初心者の為のプロレス講座 ユニットのこと詳しく教えて

出典:新日本プロレスリング株式会社@タワーレコード渋谷店
初心者の為のプロレス講座




初心者の為のプロレス講座の5回目は、『ユニットのこと詳しく教えて』です。

 

ユニットとは何かというと、チームであり派閥だと思ってください。

現在、新日本プロレスは大きく5つのユニットに分かれています。

■本隊&本隊Jr.

■CHAOS

■BULLET CLUB

■LOS INGOBERNABLES de JAPON

■鈴木軍

それ以外に、青義軍(永田祐志)、G・B・H(真壁刀義と本間朋晃)とありますが、私の認識では本体に紐づいているイメージです。

間違えていたらごめんなさいm(_ _)m

 

基本的に、普段はユニット内の選手同士の戦いはなく、敵対するユニット間の戦いが繰り広げられます。

そこにタイトルマッチやいろいろな大会などが加わり、年間の試合が組まれるのです。

 

 

次にそれぞれのユニットについて、説明したいと思います。

 

本隊&本隊Jr.(正規軍)

新日本プロレスの中心ユニットです。

ヘビー級には棚橋弘至を中心に柴田勝頼、天山広吉、小島聡、ジュース・ロビンソン、マイケル・エルガンなどが所属しています。

Jr.ヘビー級にはKUSHIDA、田口隆祐、獣神サンダー・ライガーなどが所属しています。

また、ヤングライオンは全員本隊所属です。

 

本隊に所属している選手は、プロモーション活動(ファンサービス)にも力を入れています。

特に棚橋選手はAM練習、PMプロモーション活動を行い、日頃の睡眠時間は4時間だそうです!

棚橋選手あっての新日本プロレスだなと、改めて実感しました。

 

ちなみに、田口JAPANは本隊メンバー中心にメンバー編成されていますが、監督的曰く全選手に代表入りの可能性があるとのことなので、他のユニットメンバーも勧誘しています。

(過去オカダカズチカやSANADAを勧誘するも失敗)

現在は、正規軍と言えば、本隊より田口JAPANというイメージがあります。

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

 

CHAOS(ケイオス)

オカダカズチカを中心としたユニットで、ベビーフェイスとヒールが混在することからCHAOS(混沌という意味)という名前が付けられました。

長らくオカダカズチカがIWGPヘビー級チャンピオンとして君臨しているので、CHAOSが新日本プロレスをリードしているユニットというイメージがあります。

また、本隊に並びメディア露出が多いユニットで、イベント等にも参加しております。

メンバーは後藤洋央紀、石井智弘、本間通、YOSHI-HASHI、外道、邪道、ウィル・オスプレイなどです。

出典:新日本プロレスリング株式会社@タワーレコード渋谷店

 

 

BULLET CLUB

外国人レスラーを中心としたヒールユニットです。

現在はケニー・オメガがリーダーをしています。

過去にはプリンス・デヴィット(現在はWWEで活躍するフィン・ベイラー)、AJスタイルズがリーダーをしていましたが、共にWWE目指して新日本を退団しています。

ケニーにはずっと新日本にいてもらいたいです!

メンバーは新日本の選手と、ROHの選手が所属しています。

ケニー以外ではバッドラック・ファレ、高橋裕次郎、タマ・トンガ、タンガ・ロア、マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン、Codyなどです。

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

 

LOS INGOBERNABLES de JAPON(以下、L・I・J)

今もっとも人気のあるユニットと言えば、間違いなくL・I・Jでしょう。

特に内藤哲也は国内外問わず、人気があります。

ベストオブザスーパーJr.24ではメンイベントを務めることも多く、タイトルマッチの無い地方興行を盛り上げていたのは、間違いなくL・I・Jの活躍のお陰でしょう。

私も『デ・ハ・ポン!』の大合唱に憧れています!

『BUSHI EVIL SANADA (高橋)ヒロム イ 内藤

ノスオトロス ロス インゴベルナブレス デ ハ ポン!

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

 

 

 

 

 

鈴木軍

2015~2016年まではプロレスリング・ノアに所属していましたが、今年1.5後楽園ホールでリングに乱入し新日本のすべてのユニットに対して、宣戦布告を行いました。

BULLET CLUBやL・I・Jはカジュアルなヒールユニット(モラルのあるヒール)ですが、鈴木軍は極悪ヒールです(>_<)

とは言え、正義がいれば悪が必要で、新日本プロレスに足りなかったピースであることは間違いありません。

 

鈴木軍を嫌悪するファンはいるかも知れませんが、49歳にして最前線で活躍し続ける鈴木みのる選手は、尊敬に値します。

例えば、アンパンマンにもバイキンマンは必要で、もし我が子がバイキンマンのぬいぐるみに罵倒して乱暴に扱っていたら悲しいですよね?

バイキンマンが好きな子だって、沢山います。

それと一緒です。

勿論、プロレスをしていないときは良い人達だと思うので、ブーイングは会場だけでお願いします!

メンバーはタイチ、エル・デスペラード、金丸義信、TAKAみちのく、ザック・セイバーJr.などです。

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

ちなみにこのメンバー以外に、国内外の団体からレスラーが参加する場合もあれば、フリーの飯伏幸太やタイガーマスクWなどが参加する場合もあります。

勿論、新日本プロレス所属の選手が、他の団体の試合に出場する場合もあります。

 

明日開幕のG1CLIMAXでは、2ブロックの中に選手がひしめき合うので、同じユニット同士の戦いもあります。

普段絶対見れないカードも組まれているので、少しでも多くの試合がTV放送されることを願っています。