内藤哲也解体ショー!?ダミゴェでカミゴェ!?8.4アイテムえひめ

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP
真夏の祭典『 G1 CLIMAX 』




この日は本間選手が放送席にゲスト解説として登場しました。

終始何と言ってるか聞き取れませんでしたが、ダミゴェカミゴェを解説しているのだけは聞き取れました。

しっかり首を治してからの復帰を期待したいですが、本間選手の技”こけし”は首に負担がかかるので、新技を考えてもらいたいですね。

両腕を掴んでショートレンジの頭突きをする技とか、通称”ダミゴェ”。

いや、これも首に負担が掛かる(笑)

 

 

G1クライマックス

Aブロック公式戦 8.4アイテムえひめ

ザック・セイバーJr. vs 内藤哲也

 

内藤は相変わらず唾を吐きかけ、相手を挑発します。

本当に内藤選手は唾を飛ばすのがうまい(笑)

怒りのザックは、内藤をあの手この手の関節技で攻め立てます。

 

それでも内藤は、唾を吐きかけます。

そんなに怒らせてどうするの(笑)

 

この日ザックは、内藤の首と腕に狙いをさだめ締め上げます。

内藤は古傷の右膝に爆弾を抱えているので、正直足攻めじゃなくて良かったです。

最終戦の棚橋戦が、欠場の不戦敗になりかねないですからね。

 

この日もザックは、次から次へと関節技を繰り出します。

村田:関節技のあやとりみたいなもんですよね。

ミラノ:いやホントにハシゴが凄いんですよ。

毎試合、常に見たことのない関節技を繰り出すザックには脱帽です。

そして常に自分ペースで試合を運べる技術に、内藤もやられっぱなしです。

村田:内藤哲也解体ショーみたいなもんですね。

そしてお互いスピーディーなので、思った以上に噛み合います。

ミラノ:ハンサムな顔して靭帯捻ってくるなんて考えられないですよね。

村田:えげつないんですよ。ザックセイバーはえげつないんです!

内藤も唾を吐きかけ、反撃に出ます。

コーナーでザックの両足を掴むと、セカンドロープに引っ掛け自分の膝にザックの後頭部を叩きつけます。

ミラノ:このリングには人でなしが多すぎますね。

ザックも負けじとドラゴンスープレックスから、すかさず首を締め上げます。

村田:サックセイバーが言ってた『私は1000以上のサブミッションをマスターしている』っていうのは、これ全然盛ってないですよね。

ミラノ:何だったら少なく見積もって、1500くらいあるかもしれないですよね。

本間:1000のこけしないなあ。

やっと本間選手のコメント聞き取れました(笑)

 

終盤、ザックの丸め込み3連発には決まってしまうかと思いました!

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

終始ザックペースでしたが、延髄蹴りが決まってから内藤が畳みかけます。

ジャンピングエルボーアタックからデスティーノを決め、紙一重の勝利をもぎ取りました!

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

 

内藤が勝点2を得ましたが、ザックセイバーJr.の恐さをまざまざと見せられた試合でした。

 

この日、真壁刀義との熱戦を制した棚橋弘至が、勝点10で内藤とともにAブロック首位を守ります。

しかし、勝点2差で5人が続き、まだまだ混戦です。

公式戦、残り2試合。

どんなドラマが起こるのか!

棚橋 8.6石井戦

内藤 8.6真壁戦

8.11両国は棚橋 vs 内藤の直接対決です!