スポンサーリンク
翻訳 translation

MXに力を!Super Jr.Tag Tournament

昨日は今年も開催されるだろうSuper Jr.Tag Tournamentの、出場チームを一部予想しました。

Super Jr.Tag Tournamentって知ってました?いや、スーパージュニアタッグトーナメントです(同じ)。いつから開催され、どんなチームが出場するのか。今年のジュニアタッグは実りの秋を向えます。

例年にならうと8チーム出場枠があるので、前回予想した5チームを除くと、残り3チーム。

今年は新日本プロレスのリングに、多くのジュニア選手が参戦しているので、し烈な出場枠争いになるのではと予想します。

前回は出場して欲しいチームを選出したので、今回は出場の可能性が高いチームをまとめてみました。

マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組(ヤングバックス)

TAKAみちのく&デスペラード組

タイチ&金丸義信組

獣神サンダーライガー&タイガーマスク組

HAYATA&YO-HEY組(2017年ノアJr.タッグリーグ覇者)

まずは第2回から連続で出場中のヤングバックス。

彼らのスケジュールさえ問題なければ、確実に選出されるでしょう。

また、初出場の第2回大会で優勝、第3回大会でも準優勝しているので、優勝候補筆頭でもあります。

出典:新日本プロレスリング:HP

次に鈴木軍の2チーム。

ベストオブザスーパーJr.に4人とも出場していたので、2チームとも出場する可能性はありますが、今回は参加可能なチームが多いので、1チームに絞られる可能性もあります。

出典:新日本プロレスリング株式会社:HP

そして第1回から連続出場しているライガー&タイガー組は、出場が危ぶまれています。

皆勤賞で出場中ですが、今まで全て1回戦で敗退しています。

前回大会でどんなコメントをしているか分かりませんが、今回は出場が危ういかもしれません。

レジェンドのふたりを見たい気持ちもありますが、新しいチームを見たい欲求の方が勝っています。

出典:新日本プロレスリング:HP

最後に前回大会で初選出された、ノアJr.タッグリーグ覇者チーム。

去年、準優勝という実績を残し、貴重な国内他団体からの出場なので、この枠は残して貰いたいです。

ちなみに今年のノアJr.タッグリーグ優勝チームは、右のこの2人。

引用:プロレスリングNOAH公式Twitter

ラーテルズのメンバー(右から2番目YO-HEY、一番右HAYATA)

現状、出場枠に対しチーム数が多いので、ここは心を鬼にし2チーム削りました。

では、トーナメントの組み合わせ予想は下記の通りです。

①ヒロム&BUSHI vs KUSHIDA&川人拓来

②ヤングバックス vs TAKAみちのく&デスペラード

③ファンキーフューチャー vs CMLLチーム(ドラゴン・リー他)

④オスプレイ&ロッキー vs ノアチーム

①と②の勝者チームが準決勝で闘い、③と④の勝者チームが準決勝で闘います。

どれも鮮度があって魅力的なカードになったと思うので、いっそのことこの組み合わせ通りにしてください(笑)

どのチームも活躍してもらいたいですが、優勝チームは1.4東京ドームでIWGPジュニアタッグ王者に挑戦することになりそうです。

それを考えると、優勝チームはヤングバックスかオスプレイ&ロッキーが望ましい気もします。

た・だ・し

今は1.4東京ドームのカードより大切なことがあります。

メキシコでの大地震、復興への足がかりにするためにも、CMLLチームの優勝を予想したいと思います!

FUERZA MEXICO!

メキシコに力を!

引用:ドラゴン・リー公式Twitter

スポンサーリンク