スポンサーリンク
翻訳 translation

ルリダの喜劇!いや、ルリダの悲劇!そして、3Kの矛盾

9.24神戸大会でまたペットが襲われる悲劇が起きてしまいました!

ペットの名は“ルリダ”。

あれ!?ご存知じゃない?

田口監督のペット、ル・リ・ダです!

赤い髪のあのレスラーのペットの名前に似てますが、ルリダは鳥です。

しかも、肩に乗っています♪

出典:新日本プロレスリング:HP

確か8.11両国大会で初登場したルリダは、アナウンサーにもあまりいじられることなく平穏な日々を過ごしていました。

それが、神戸大会であんなことになってしまうとは…

田口『個人的に今日、飯塚高史にルリちゃんを食い殺されました。(中略)

飯塚に食われたんだよ。飯塚……やってやりますよ。個人的に。

個人的に……鳥を殺されて……腹立ってます。シングルで、個人的に……。

アイアンフィンガーに匹敵する最高の武器を用意しておきます』

いつかこの寸劇、いやこのスペシャルマッチが行われることを願っています。

もしかしたら11.7エディオンアリーナの大舞台の、第1試合で行われるかもしれません(笑)

そしたら鳥のコスチュームで登場してもらいたいですね♪

引用:ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド/リーバル

ガッチャマンの方がリアリティあるかなぁ(笑)

そんなことはさておき、10.9両国でのIWGPジュニアタッグ選手権の挑戦者ですが、ロッポンギ3Kで決まりみたいです。

ただし、ロッポンギ3Kとは誰なのか?

10.7魚沼と10.9両国の全対戦カードが発表されました。いろいろ見えてきたので、今後の展開を予想してみました。

え、テンプラボーイズの二人じゃないの?

中身はそうなんでしょうけど、小松洋平選手と田中翔選手がそのまま出場するとは思えないんです。

何故かというと、彼等は…

We are アメリカ支部!

出典:新日本プロレスリング:HP

田口ジャパンのメンバーですから!

そう、ロッキーはCHAOS所属なので小松洋平と田中翔は田中監督を裏切らない限り、3K入りすることはないんです!

だからロッポンギ3Kは、小松&田中扮する謎のマスクマンで登場するしかないんです。

なので2人の凱旋帰国というより一時的なスポット参戦になるんだと思います。

できればそのままの流れで、Super Jr.Tag Tournamentに出場してもらいたいですね。

そしたらまた出場枠がひとつ減ってしまうのか…

いっそのこと、2ブロックに分けてリーグ戦にしたらどうですか♪

スポンサーリンク