魚沼に3K集まる!?魚沼の見どころ紹介

出典:新日本プロレスリング:HP
雑感




魚沼に3Kが集まるっていっても、ロッポンギ3Kじゃないんです。

 

今回、トペブロ管理人の私が、10.9魚沼大会に弾丸観戦を企画しました。

そして、約15年前に初めてプロレスを一緒に観戦した友人Kと、そして幼馴染みの元全日本プロレスファンの友人Kを誘い、現地で待ち合わせることになりました。

実は私の名前もK…

つまり…

魚沼に3Kが集まるんです♪

ちなみにみんな同じ名字だったりします!

 

今回は、私以外の2Kが10年以上振りのプロレス観戦を楽しめるように、魚沼大会の見所を紹介したいと思います。

勿論、後日写真もアップします

 

第1試合

成田蓮&永田裕志 vs 八木哲大&中西学

ウオヌマ3Kの二人は、この試合に魅力を感じていないでしょうが、第1試合から今後の前哨戦が始まっています。

ヤングライオン杯に出場する二人は永田、中西をセコンドに追いやり、ゴングと共に闘志剥き出しで闘いたいはずです。

しかし、10.21千葉でデビュー25周年大会を控える永田も、黙っていないでしょう。

その25周年大会でシングルマッチを行う相手が、中西学です。

このカードが決まる以前から対戦を熱望していた永田は、魚沼大会の前哨戦でも燃えないはずがありません。

第1試合からかなり熱い試合となることは、間違いないでしょう!

 

 

第2試合

KUSHIDA vs 川人拓来

出典:新日本プロレスリング:HP

 

現IWGPジュニアヘビー王者のKUSHIDAとシングルマッチ。

ワールドでも放送予定がないだけに、この試合を観るために魚沼に来るファンもいるでしょう。

なぜ、このシングルマッチが重要かはこちらをご覧下さい。

10.7魚沼10.9両国カード発表による今後の展開予想!

試合後、バックステージでは何らかのアクションがあることを期待したいです。

 

 

第3試合 

本隊 vs 鈴木軍

4対4のタッグマッチですが、お楽しみは勿論…

場外乱闘!

会場が体育館という立地なので、段差もなくバスケットコート2面の程の広さなので、この試合は縦横無尽に場外乱闘が繰り広げられるでしょう。

ちょっと大人な3Kは、ゆっくり2階席から眺めたいと思います♪

 

 

第4試合 

テンコジ vs バレットクラブ

この試合は、約1ヵ月程メキシコ遠征していた小島聡が、どんなルチャリブレを見せるのか。

そしてトペスイシーダは見られるのか!?

 

第5試合

真壁刀義&棚橋弘至 vs 北村克哉&岡倫之

出典:新日本プロレスリング:HP

 

個人的にウオヌマ3Kの二人に見せたいレスラーが北村克哉です。

この規格外の肉体のヤングライオンを見せれることが、楽しみで仕方ないです。

岡選手も含めて、新日本プロレスの未来は明るいですね♪

 

 

第6試合

矢野通&後藤洋央紀 vs 飯塚高史&鈴木みのる

出典:新日本プロレスリング:HP

 

こちらの試合も、場外大乱闘になることでしょう。

しかし、矢野選手の独壇場になる可能性もあります。

一番展開が読めない試合です。

 

 

メインイベント

CHAOS vs ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン

出典:新日本プロレスリング:HP

 

友人は『メイン5対5か(笑)』とつぶやいていましたが、両国前の最後の前哨戦です。

見どころ沢山です!

石井と内藤の噛み合わない舌戦の結末も気になるし、オカダとEVILがどんな闘いを見せるのか。

オカダが言うIWGPの勝ち方を教えてもらえるのか。

それとも、EVILの『お前の倒し方は~、まだ、まだ、あるんだぜぇ』“まだ、まだ”のヒントを見つけられるのか。

 

そして、何より楽しみなのがロスインゴのマイクリレー。

EVILで始まり、内藤が締める。

私はウオヌマ3Kデ・ハ・ポン!を叫びたいんです!

ひとりじゃ恥ずかしいから(笑)

 

では、当日まで会えないから、各自練習しておくように♪

EVIL、BUSHI、SANADA、ヒロム、イ・内藤。ノスオトロス! ロス! インゴベルルルルルナ~ブレ~~~~~ス! デ!! ハ!! ポン!!