Shut your mouthでシビれようぜ!Super Jr.Tag Tournament

SUPER Jr. TAG LEAGUE




11.5エディオンアリーナで行われるSuper Jr.Tag Tournament(以下SJT)決勝のカードは

ACH&田口隆祐 vs SHO&YOH

 

決勝戦展望の前に、10.30後楽園ホールでのSJT準決勝のハイライトを、観戦写真でお届けします。

 

Super Jr.Tag Tournament2017準決勝

ACH&田口隆祐 vs エル・デスペラード&金丸義信

 

序盤はいつものトレイン攻撃。

この日は珍しく監督が走らされていました。

終盤、金丸のキレイなムーサルトが決まります。

とどめのディープインパクト(スワンダイブ式DDT)を狙いますが…

角瓶の攻撃をかわすがデスぺに捕獲され…

ウイスキー噴射は同士討ち。

監督のオヤァイポーズから金丸にケツイェ!

さらにACHのミッドナイトスター!

最後は合体技“スーパー69”(監督のどどん&ACHのジャンピングフェースバスター)炸裂で勝負あり!

 

 

Super Jr.Tag Tournament2017準決勝

SHO&YOH vs 高橋ヒロム&BUSHI

 

前哨戦はSHOとBUSHIのエルボー合戦。

前哨戦の張り手の後が残るSHOは、更にヒロムとの張り手合戦で左胸が真っ赤に!

叫ぶヒロム

睨むYOH

笑うBUSHI

息むSHO

試合中盤、ロッポンギ3Kのダブルニーが決まります。

場外のヒロム&BUSHIにダブルでトペコンヒーロ!

SHOがBUSHIをリングに上げると、ロコモーションジャーマン3連発。

このあと混戦となり、4人ともダウン。

SHOにダブルコードブレイカーを成功させ…

狙うは、ダブルインパクト式MX!

しかし、SHOがBUSHIにハイキックで救出!

ヒロムを3K(フラップジャックと変型コンプリートショットの合体技)で葬ると…

最後はBUSHIにも3Kを決め、勝負あり!

ロッポンギ3Kが決勝進出です!

派手な試合内容のロッポンギ3Kでしたが、紙一重の勝利だったと思います。

逆に、安定感を見せたのはスーパー69のふたり。

11・5大阪大会が楽しみです。

 

楽しみと言えば、以前SHOがバックステージでこんな発言をしていました。

コッチが優勝して、東京ドームでは最高の場所で、最高の相手と防衛戦をやらせてもらいます!

出典:新日本プロレスリング:HP

 

最高の相手とは、当然ヤングバックスのことでしょう。

11・5大阪大会では、第一試合に対戦が組まれています。

ロッポンギ3Kが勝てば当然ヤングバックスが現れ、東京ドームで夢のカードが実現することでしょう。

私の希望は、ROH世界タッグ王座を掛けたダブルタイトルマッチ!

 

スーパー69が勝利すれば、ロッポンギ3K、ヤングバックスとの3WAYタイトルマッチになることでしょう♪

 

とうとう明日は大阪大会です!