BEST OF THE SUPER Jr.24 総括




18日間に及ぶジュニアのシングル戦の大会、ベストオブザスーパージュニアが幕を閉じました。

今年は新日プロレスワールドに加入したこともあり、初めて全試合見ることができました!濃密過ぎてぐったりです(笑)。でも、選手はそれ以上のハードスケジュールをこなしているので、出場選手にはお疲れ様です、といいたいです。

今大会はCMLLからボラドールジュニアとドラゴンリー、ROHからはACH、鈴木軍からは全4選手出場と、大変豪華な顔ぶれとなりました。

個人的に気になったのはエル・デスペラード。名前は知ってたものの初めてシングルでの試合を見て、ヤバイなって思いました。何がヤバイってヒール度合いがヤバかったです。他の鈴木軍はコミカルヒールですが、デスペはガチヒールでした。特に印象的だったのはBUSHI戦のイス攻撃。入場時に置いておいたイスの場所にさりげなく落ち、BUSHIのトペスイシーダのタイミングを狙っての後頭部へのイス攻撃!BUSHIも不意討ちを食らったし、そのあとBUSHIのマスクを剥いじゃうし、久し振りに狡猾なヒールレスラーを見ました!

今年は相当盛り上がってたと思うので、来年のBOSJにも期待しちゃいます。そして1試合ぐらい会場に見観に行きたいです(笑)

やっぱりプロレスって最高ですね♪