再びゥゥゥエエエェェェェェェェヴゥリィスィンッ!?勝ったのは…WTL2107

出典:新日本プロレスリング:HP
WORLD TAG LEAGUE




セミファイナルで裕二郎&ペイジ組が負けたことで、メインイベントで勝った方が決勝戦進出です。

 

12・8広島大会

『WORLD TAG』Aブロック公式戦

YOSHI-HASHI&後藤洋央紀 vs EVIL&SANADA 

 

この日の解説は久しぶりにミラノコレクションA.T.さん、そして実況は清野茂樹アナウンサーのコンビ。

名パートナーとなるか?それとも迷パートナーか…

 

この日もCHAOSの二人の連携が冴えます。

倒れているEVILに走りこんできたYOSHIーHASHIをアームホイップで投げてのセントーン。

出典:新日本プロレスリング:HP

 

『はい~~~』という二人の掛け声も、息が合います(笑)

 

この日、パラダイスロックからのサムズアップに、ミラノさんも反応してしまいます。

出典:新日本プロレスリング:HP

 

清野『ミラノさんもいいんですか、サムズアップ?』

ミラノ『僕の右手が言うこと聞かないんですよ』

 

EVILのセントーンが決まった瞬間では…

ミラノ『あ~このセントーン好き♪』

清野『好き?ミラノさん今、好きっていいました?』

ミラノ『いえいえいえ、言ってないです。このセントーン破壊力が凄いっていいました』

 

試合終盤、一回目のGYR(合体のGTR)は失敗に終わりましたが、二回目は成功!

しかし、ギリギリのところでEVILが自力で返します。

ミラノ『エェヴゥリィスィンッ!』

清野『決まらない、決まらない!』

ミラノ『ゥゥゥエエエェェェェェェェヴゥリィスィンッ!』

清野『GYRは返されました!』

 

続けざま正調GTRを狙いますが、SANADAがカットに入り、さらに後藤にスワンダイブのドロップキック!

助けに入ったYOSHI-HASHIにもドロップキック!

後藤への合体技は返されますが、YOSHI-HASHIを捕まえ…

清野『すべてはマジックキラー!』

ミラノ『マァジックゥキラァァァー!』

清野『炸裂ゥゥゥ!』

ミラノ『マァァァジックゥキィラァァァァァー♪』

 

抵抗する後藤を捕まえドロップキック!

出典:新日本プロレスリング:HP

 

そして、ダークネスフォールズ!

これはなんとかカウント2で返しましたが、最後は合体技マジックキラーを成功させ、ジ・エンド!

出典:新日本プロレスリング:HP

 

この結果、AブロックはEVIL&SANADA組が優勝決定戦進出を決めました。

EVIL『オイ!広島ぁぁぁ!』

ミラノ『ヘェェェイィィィ』

EVIL『宣言通り、何の問題もなく、EVIL、SANADAが優勝決定戦進出だ!』

ミラノ『問題少しあったんじゃないかぁ?』

 

出典:新日本プロレスリング:HP

 

EVIL『福岡で“史上最高のフィナーレ”を見せてやるぜ。

ノープロブレム、ノーサプライズだ、よく覚えとけ。』

ミラノ『独特なマイクの握り方ですね♪』

EVIL『This is EVIL.Everything is EVIL.すべては……

ミラノ『イチ、ニ、サン、シ、ゴ、ロク…』

清野『長い!』

ミラノ『シチ、ハチ、キュ…』

EVIL『EVILだ!』

ミラノ『ゥゥゥエエエェェェェェェェヴゥリィスィンッ!』

 

出典:新日本プロレスリング:HP

 

ミラノ『おー、投げキッス!キャッチ♪』