スポンサーリンク
翻訳 translation

まさかの展開!こんなサプライズって…12・11福岡国際センター

去年がサプライズが多かっただけに今年はハードル高いなぁって思っていましたが、全く予想外のサプライズが起きてしまいました!

クリス・ジェリコ登場です!

出典:新日本プロレスリング:HP

第7試合

YOH&SHO&ロッキー・ロメロ VS ニック・ジャクソン&マット・ジャクソン&ケニー・オメガ

ロッポンギ3Kの二人とヤングバックスの二人が場外で争う内に、バックヤードまで行ってしまいました。

リングに残されたロッキーとケニーですが、暴れるロッキーを強引に“片翼の天使”で3カウント!

カメラを目の前にいつもの銃口ポーズを取っていたケニーですが、急に暗転。

全くノーマークだったクリス・ジェリコの映像が流れます。

映像越しにクリスがケニーを挑発します。

『DO YOU?DO YOU?(わかったか?どうなんだ?)』

すると、場内が明るくなり、ケニーの後ろには…

クリス・ジェリコがいるではありませんか!!!

ジェリコが登場するなんて、完全にノーマークでした(汗)

振り返るケニーに対して、コードブレイカーを炸裂!

倒れたケニーにナックルパードを何度も何度も繰り出します。

そして、USヘビーのベルトを持ってケニーの顔面を強打!

額を切ったケニーに、なおも攻撃の手を止めません。

出典:新日本プロレスリング:HP

戦慄の登場で、呆然としか言いようがありません。

もう、ジェリコが“ウォーキング・デッド”に出てくる悪役にしか見えません。

そのくらい恐怖しかないという意味です。

この福岡大会で一番の衝撃は、クリス・ジェリコの登場でしょう。

1・4東京ドームは、なんでもありの試合になってしまうのでしょうか…

流血のレッスルキングダムになりそうな予感がプンプンします。

スポンサーリンク