スポンサーリンク
翻訳 translation

G1 CLIMAX 27 出場選手決定!&ブロック分け予想!

昨日のKIZUNA ROAD 2017、後楽園ホール大会にてG1 CLIMAX 27出場選手が発表されました!

今回、事前に予想しましたが、全的中はなりませんでした(笑)

サプライズ選出に高橋ヒロムとタイガーマスクWを予想しましたが、高橋ヒロムの場合はジュニアのベルトを持ってBOSJも優勝するぐらいじゃないと、出場は難しいかもですね。

そして、タイガーマスクWも選出されませんでした、かわりに飯伏幸太が選出されました。

2013年10月からDDTプロレスリングと新日本プロレスにダブルで所属し、コンスタントに新日のマットに上がって活躍していました。

しかし、2団体両立の活動は身体をむしばみ、結果ドクターストップがかかり、その後新日のリングに上がることはほとんどありませんでした。

そんな飯伏の満を持しての選出に、歓喜しているファンも多いでしょう。

だって、プロレス界で1・2を争うイケメンですから!

出典:飯伏幸太オフィシャルHPより

せっかく出場選手が発表になったので、各ブロック分けも予想したいと思います!

Aブロック(もしくはBブロック)

ジュース・ロビンソン、真壁刀義、小島聡

オカダカズチカ、石井智宏、

内藤哲也、SANADA

バッドラックファレ、タマ・トンガ

鈴木みのる

Bブロック(もしくはAブロック)

棚橋弘至、マイケル・エルガン、永田裕志

後藤洋央紀、矢野通、YOSHI-HASHI、

EVIL

ケニー・オメガ

ザック・セイバーJr.

飯伏幸太

このブロック分けのポイントは、まずオカダと内藤が同ブロックであること。

そして、その二人と別ブロックに、棚橋、ケニー、飯伏がいること。

ケニーと飯伏は元々DDTプロレスからタックを組んでいて、「ゴールデン☆ラヴァーズ」としてIWGPジュニアタッグ王座を戴冠するなど、旧知の仲です。

ケニーがここまで活躍しているのを見て、自分も追いつきたい気持ちはあるでしょう。

決勝のカードの予想は、Aブロック=内藤哲也Bブロック=飯伏幸太。

そして、優勝者には内藤哲也を予想します!

スポンサーリンク