スポンサーリンク
翻訳 translation

ワールドプロレスリング 6/24放送予定

放送内容

6月11日 大阪城ホール

IWGPインターコンチネンタル選手権
王者 内藤哲也 VS 挑戦者 棚橋弘至

IWGPインターコンチネンタル王座とは、2011年にアメリカを中心とした海外戦略を目的として創設されたそうです。

知りませんでしたm(__)m

今のインターコンチのベルトの存在は、中邑真輔と内藤哲也が良い意味で全く違う価値のベルトに塗り替えました。

来月誕生するIWGP US王座も最初の目的のまま、ブレずにその存在意義を高めていって欲しいですね!

内藤と棚橋の戦いは、どちらが勝つのかというだけではなく、ひとつひとつの技にふたりのメッセージが込められています。

お前が守ろうとするこのベルトに、価値を見いだせるのか。

お前はこのベルトの価値を、本当に分かっているのか。

インタコンチのベルトを懸けた、最後の戦いになるだろうふたりのメッセージを、目で、耳で、存分に味わって下さい。

スポンサーリンク