スポンサーリンク
翻訳 translation

自己紹介 part1

いつも記事を読んで下さる皆さん、本当にありがとうございますm(__)m

まだちゃんと自分の紹介をしていなかったので、記憶をさかのぼって当時から現在に至るまでを、お話ししたいと思います。

あくまで私の記憶による記述なので、本当の歴史と相違があったらごめんなさいm(__)m

ネットでいろいろ調べたら、私のような人の事を『オールドファンが戻ってきた』というそうです。

オールドというほど年を取ってないので、複雑な心境です(笑)

でも確かに90年代に新日本プロレスにはまり、21世紀に入ってプロレスを見なくなってしまいました。

武藤敬司・蝶野正洋・橋本真也、いわゆる闘魂三銃士が新日本で活躍していた時代にプロレスにはまっていました。

しかし、橋本の退団から三人が別々の道を歩み、また総合格闘技が台頭してきたこともあり、2000年の1.4東京ドームが最後に見た1.4東京ドームだった気がします。

プロレスを見なくなって10年以上経ったある日、大のプロレスファンだという取引先に『最近、オカダカズチカと壇蜜が大好きなんですよ♪』と言われ

オカダカズチカって誰?

ダンミツって外人レスラー?

ここからまた、新日本プロレスを見るようになりました。

ちなみに壇蜜は、プロレスラーではありませんでした(笑)

続く

スポンサーリンク