ヘビー級最強戦士を決める闘いが遂に開幕!N-1ヴィクトリー優勝予想

プロレスリング・ノア




Pocket

までのGLOBAL LEAGUEからN-1 VICTORY(ヴィクトリー)に名前を変え、プロレスリング・ノアのヘビー級最強戦士決めるリーグ戦が始まります。

明日名古屋で開幕です。

 

優勝者には11・2両国国技館大会で行われる、GHCヘビー級選手権に挑戦する権利が与えられます。

改めて出場者はご覧の通りです。

 

【Aブロック】

丸藤正道 杉浦貴 潮崎豪 マサ北宮 アレックス・ハマーストーン

【Bブロック】

中嶋勝彦 谷口周平 拳王 望月成晃 イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.

※GHCヘビー級チャンピオンの清宮海斗は出場しません(N-1シリーズには参加します)

 

8・18名古屋大会で開幕し、9・16大阪大会でA・Bブロックの1位通過者が優勝決定戦を行います。

 

全10選手、12会場で行われるNOAHのヘビー級最強戦士を決める闘いは、他メジャー団体のリーグ戦に比べ少人数精鋭です。

リーグ最終戦の9・9後楽園大会以外、1大会の公式戦は多くて2試合、少ないと1試合しかありません。

その分、殆どの公式戦が…

タイトルマッチ級の闘いが期待できる

 

もうすぐ始まるN-1ヴィクトリーですが、本日(8月17日)公開会見が行われます。

しかも、観戦無料です。

 

会場:文化放送1F「サテライトプラス」(東京都港区浜松町1-31)

場所JR浜松町駅北口すぐ

最寄り駅:都営大江戸線、都営浅草線大門駅、東京モノレール浜松町駅から1分

 

全10選手が大会に向けての意気込みを語る予定です。

なお、プロレスリング・ノア公式YouTubeチャンネルでも生配信されます

 

また、公開会見で撮影会&サイン会も開催されるとのことです。

詳細はご覧の通りになります。

 

撮影会&サイン会条件:会場にて対象チケット、または対象グッズをお買い上げの方に1点につき1枚参加券が貰える

該当選手:丸藤正道、杉浦貴、潮崎豪、中嶋勝彦、谷口周平の5選手

※対象チケット購入の方は、サインを入れて欲しい物を持参することも可

※会見前か後かのアナウンスは見つけることができませんでした

 

対象グッズと公開会見の詳細はこちらです。

 

実はプロレスリング・ノア公式LINEアカウントで、ファンによる優勝予想アンケートが行われていました。

8月15日で投票が締め切られ最終結果はご覧の通りです。

 

【Aブロック】 【Bブロック】
1位 潮崎豪 拳王
2位 杉浦貴 中嶋勝彦
3位 丸藤正道 谷口周平
4位 マサ北宮 望月成晃
5位 アレックス・ハマーストーン イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.

 

 

、私も優勝予想したいと思います。

何も根拠はありませんが、良ければ聞いてください。

 

元GHCヘビー級王者が3人集まったAブロックの優勝決定戦最有力は、丸藤とハマーストーンだと思っています。

特にMLWのチャンピオンであるハマーストーンの闘いには、否が応にも期待が膨らむばかりです。

2人はリーグ最終日に直接対決を控えています。

ハマーストーンには期待していますが、この闘いを制した丸藤がブロック代表になるという予想です。

 

個性的な選手が揃ったBブロックは、過去一度もGHCを戴冠したことのない谷口が優勝決定戦に進むと考えました。

今年マイバッハ谷口のリングネームから、本名に戻した谷口周平。

清宮とタッグを組んで挑んだGHCタッグ選手権では、チャンピオンの潮崎に3カウントを奪われ敗れています。

今度はシングルで結果を出すことに意気込んでいることでしょう。

 

ということで、優勝決定戦は丸藤正道 vs 谷口周平になるという予想です。

 

丸藤は6・13大阪大会で行われた三沢光晴メモリアルマッチで、シングルマッチで闘った谷口にギブアップ負けを喫しています。

当然、あの時の借りを返したいと思っていることでしょう。

N-1ヴィクトリー初の栄誉を掴むのは、丸藤になると予想します

 

正直、予想というより願望に近いかもしれません。

11・2両国国技館大会で清宮 vs 丸藤が見たいという願望です

 

 

後に

実は現状のNOAHにひとつだけ不満があります。

それは、ライブ&オンデマンドサービスがないということ。

私が見つけられないだけかもしれませんが、サムライTVでも録画放送しかありませんでした。

 

もしかしたら、まずは会場で見て欲しいというメッセージかもしれません。

ただし、すべてのファンが好きな会場に行ける訳でもないでしょう。

多くの日本の団体が独自のオンデマンドサービスを展開する中、映像配信という部分ではかなり出遅れています

本日の会見でオンデマンドサービスが始まるというアナウンスがあれば嬉しいのですが…

 

そういう環境作りが難しければ、せめてFITE TVなどでPPVできるよう提携をお願いしたいです。

行ける会場には足を運ぶ予定ですが、ライブ配信で全試合視聴したいというのが切なる願いです

勿論、そう願うファンは私だけではないはずでしょう。