杉浦貴がまさかの「沈め泥舟!」発言!NOAHに嫌気が差したのか…

プロレスリング・ノア




ァンの期待値が日に日に高まっているプロレス団体と言えば、プロレスリング・ノアでしょう。

現在は「GLOBAL Jr. LEAGUE2020」の真っ只中ですが、混戦のグループリーグが続き今後の展開が全く読めません。

本日行われるリーグ最終戦で、決勝トーナメントに進む4人が決まります。

 

独自のオンデマンドシステムを持たないNOAHですが、急遽SNS班が決戦の地である大阪に乗り込み戦況をリアルタイムでツイートしてくれるそうです。

もしかしたら、スマートフォンによる簡易的なライブ配信もあるかもしれません

※以前もSNS班によるスマホのライバル中継がありました

 

試合は17時30分から始まります。

何が起こるかNOAHの公式Twitterアカウントを要チェックです。

 

 

ュニア最強の闘いを決めるリーグ戦も盛り上がっていますが、ユニット抗争も気になります。

全員何かしらのユニットに所属しているわけではありませんが、今現在は2つの勢力が存在感を示しています。

 

1つ目は、拳王が率いる【金剛】

初期メンバーのマサ北宮稲村愛輝に加え、昨年末Hi69から改名した仁王と、2AW退団から新たな道を選んだ覇王の5人体制です。

今は誰もベルトを巻いていませんが、強い信念を持ち存在感を高めています。

 

2つ目は、杉浦貴がボスである【杉浦軍】。

NOAH所属選手に留まらず、多国籍軍のイメージの強い杉浦軍は今では大所帯です。

杉浦の他に鈴木秀樹桜庭和志藤田和之KAZMA SAKAMOTOイホ・デ・ドクトルワグナーJr.NOSAWA論外大原はじめ岡田欣也

今年になってディック東郷が加わり、ますます勢力を拡大しています。

 

親会社であるリデットエンターテインメントを批判する金剛に対し、自ら会社の犬と豪語し会社に忠誠を誓う杉浦軍

考え方の違う2つのユニットは、今後も相対する関係が続くと考えられます。

 

そんな杉浦軍のボスこと杉浦ですが、自身のTwitterで耳を疑う発言をしていました。

 

『沈め泥舟!』

 

泥舟とはNOAHを揶揄した言い方ですが、沈めというのは会社批判の何物でもありません。

NOHAに嫌気が指したのか、本性を現したのか…

さらに意味深な発言を繰り返しました。

 

『全部言う!疲れた。』

『もう少しで終わらせるから待っとけ!』

『誰か俺を止めないと余計な事言うよ。 わかってるよな。お前?』

 

一体どんな心境の変化があったのか。

この発言に対し現GHCヘビー級チャンピオンの潮崎豪も反応しました。

 

『沈ませないし 泥船なんかにはさせないよ』

『止めるよ。』

 

この潮崎の反論に反応することは無く、あの意味深発言以降呟かれることはありませんでした。

試合でも何か特別な発言をしている様子はありません。

杉浦の『沈め泥舟!』の真意は何だったのか…

 

 

あの発言の翌日、北宮のツイートで信じられない写真を発見しました

これが『沈め泥舟!』の意味なのか…

 

NOAH最強の男の一人がこんな格好で街を歩いていたら、確かに会社も沈んでしまいそうです。

結局は杉浦の冗談ということだったのか…

まだまだNOAHを勉強する必要があるようです。

NOAHは奥が深い…

 

 

【お知らせ】

本日行われるNOAH大阪大会ですが、グループリーグ1位を決める公式戦4試合を生配信するそうです。

これがスマートフォンによる簡易的配信なのか、公式YouTubeアカウントからのライブ映像なのかは分かりません。

いずれにしても重要な一戦を誰もが見ることができそうです。

どの選手が勝ち上がるのか…