神宮大会の主要カード決定!真夏のビッグマッチは全6試合【新日本プロレス】

撮影トペブロ管理人
雑感




年振りの開催となる野外でのビッグマッチ「SUMMER STRUGGLE in JINGU」。

8月29日に明治神宮球場で行われるビッグマッチの主要カードが発表しました。

概報済みの二冠戦やIWGPヘビー級選手権に比べ、IWGPタッグ選手権、NEVER無差別級選手権も決定しています。

第1試合 スペシャルシングルマッチ
マスター・ワト vs 金丸義信
第2試合 「KOPW2020」決定戦4WAYマッチ
??? vs ???
第3試合 NEVER無差別級選手権
鷹木信悟 vs 鈴木みのる
第4試合 IWGPジュニアヘビー級選手権
高橋ヒロム vs 石森太二
第5試合 IWGPタッグ選手権
飯伏幸太&棚橋弘至 vs ザック・セイバーJr.&タイチ
第6試合 IWGPヘビー・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権
内藤哲也 vs EVIL

 

全6試合に決定し、第2試合の「KOPW 2020」決定戦4WAYマッチ出場選手のみ、8・26後楽園ホール大会で決定します。

屋外と言えども感染拡大防止対策のため、都からの要請で興行の時間も制限されているのでしょう。

ビッグマッチで6試合とは少しもの足りない感じはしますが、その分それぞれ濃密な試合になりそうです。

 

その8・26後楽園ホール大会で行われる「KOPW2020」の1回戦4試合のカードですが、ご覧の様に決定しました。

▪オカダ・カズチカ vs 高橋裕二郎

▪SHO vs SANADA

▪矢野通 vs BUSHI

▪小島聡 vs エル・デスペラード

ルールは後日発表、ファン投票によりルールが決定します。

 

さらに、「SUMMER STRUGGLE」シリーズの全日程の対戦カードも発表されたので、詳しくは新日本プロレス公式ホームページをご覧ください。