怒りのタイチが新日本に伝えたい観戦マナーに対しての警告

雑感




ールレスラーだからといって、何を言っても良いなんてことはありません。

対価を払えば何をしてもいいのか?

プロレス観戦にもモラルが必要です。

 

タイチがマナーを逸脱するファンの行動に苦言を呈することは度々あります。

今回は試合会場でのファンの暴言や暴挙に、我慢がならなかったのでしょう。

 

私も配信された動画で確認しましたが、タイチがスタッフに注意するよう促していました。

SNSで情報を追った限りでは、この後スタッフに連れられ席には戻らなかったようです。

 

タイチのツイートにも画像が貼ってありましたが、いつも試合前に流れる観戦マナー動画がリニューアルしました。

 

これに伴い新たなマナーも追加されています。

  追加観戦マナー 

▪︎選手への罵声 及び 怒鳴り声 の禁止

 

会場に来るファミリー層も年々増え、小さな子供の観戦も増えました。

選手への暴言を吐くなど、周りのお客様が不快に感じるような行為はしないで下さいというもの。

プロレス観戦は非日常を感じられる特別な空間ですが、公共の場ではモラルを守って下さいということです

 

今回スタッフに連れ出されたファンやマナーを守れないファンが、タイチのツイートやこのブログを目にするかは分かりません。

いや、可能性は低いでしょう。

それ故に、この記事がマナー向上に期待できるかは不透明なところがあります。

それでも1人でもプロレス観戦にマナーが存在することに気付いてくれれば幸いです。

 

 

ここからが本題です。

 

今回のタイチのツイートでは観戦マナー動画のスクリーンショットが引用された以外に、NJPW WORLDのTwitterアカウントがタグ付けされていました

 

なぜ、新日本のオフィシャルアカウントのタグを付けたのか?

恐らく、タイチから新日本に対してのメッセージでしょう。

 

『どうせ客はマナー動画なんて見ないよ』

※あくまで憶測であり、選手本人が発言している訳ではありません

 

試合前に観戦マナー動画を流しても効果がないだろうという、タイチからのメッセージなのではないでしょうか。

新日本としてはファンに目を向けて貰うために、定期的に観戦マナー動画をリニューアルしています。

新しくなっても興味の無いファンは見ないでしょうし、見ていてもマナー違反に無関心なファンもいるでしょう。

 

タイチの懸念は、今後もっと常識を逸脱した行動に出る客が現れるだろうという警告だと思います。

試合中のレスラーに手を挙げ、あるいは物を投げ、場外乱闘時に選手を罵倒する客が現れるかもしれません。

 

恐らく、こんな事をする客はごく一部のファンでしょう。

それでも、事件が起きてからでは遅いというメッセージが込められているんだと思います。

 

しかし、マナーをどこまで強制的に守らせるかは、非常に難しい問題です

ファンに効果的に伝える手段で言えば、色々思い付きます。

 

▪︎チケット購入時にマナー順守の同意を義務付ける

▪︎入場前にスタッフがメガホンでの注意喚起

▪︎マナーを守れないファンは出禁にすることをアナウンス

▪︎スタッフや若手レスラーに積極的に注意をさせる

…etc

 

なぜ、新日本は効果の高い注意喚起を行わないのか?

それは…

楽しく観戦するすべてのファンと選手・スタッフを守る為

 

一番怖いのは、出禁したファンに逆恨みされる事でしょう。

日本全国の会場を満員にできる新日本において、一番避けたいのはパニックになるような大きな事件が起きてしまうことです

 

世の中には悲しい事件が沢山あります。

その多くが無関係な人間を巻き込み、時には大切なものを失ってしまう事もあるでしょう。

選手を守りながら、熱心なファンの不満に耳を傾け、マナーが守れないファンを逆撫でしないように、全てにおいて細心の注意を払い、問題解決に向け試行錯誤しているんだと思います。

 

もしかしたら、次の観戦マナー動画リニューアル時は、睨みをきかせたタイチが登場しマナー違反をしてしまった田口師匠に警告するのかもしれません。