多摩川氾濫で野毛道場浸水!道場の状況と選手達の安否は

国内プロレスニュース




去最強級の台風19号は、昨日日本列島を襲い様々な被害を及ぼしました。

竜巻、大雨、暴風、停電等、日本各地で災害に遭われた方が大勢いたことでしょう。

 

台風が直撃した昨日も怖い思いをしたと思いますが、本日は街やインフラの状況は全く想像が付きません。

気を抜かず安全第一で行動されることを願います。

私の住む地域もダムの緊急放流が始まり、近隣の河川の氾濫がないことを祈るばかりです。

 

 

んな中、多摩川では氾濫危険水域に達し川の水があふれ出してしまいました。

多摩川と言えば、新日本プロレスの野毛道場が近くにあります。

 

野毛道場には住み込みで練習できる寮があり、恐らく何人か選手達が道場にいることでしょう。

早速、獣神サンダーライガーのツイートで道場が浸水してしまったことが報告されました。

 

このツイートを見る限り、ライガーは道場にいるということでしょう。

早速、ヤフーニュースでも報道されました。

『大型で強い勢力を持つ台風19号の影響により、新日本プロレス野毛道場に隣接する多摩川が氾濫危険水位となっていた。
 大雨特別警報が出される中、20時22分に獣神サンダー・ライガーが「道場が床上浸水です。荷物を2階に移動はさせましたが水は止まりません。どうなる道場! #浸水」とTwitterに投稿。

 多摩川上流の小河内ダムはすでに放流を開始し、台風19号はこのあと雨量が最大に達する見込み。NHKでは二子玉川付近で車が浸水している様子も放映されており、選手関係者へファンたちから無事を祈る声が集まっている。』

Yahoo!ニュース
 
台風19号の影響で多摩川沿いの新日本プロレス道場が床上浸水(バトル・ニュース) ...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00010001-battlen-fight
12日20時過ぎ、新日本プロレスに所属する獣神サンダー・ライガーがTwitterにて道場の - Yahoo!ニュース(バトル・ニュース)

 

Twitterではヤングライオンの上村優也が、まだ道場にいることが分かります。

 

同じく辻陽太も道場にいるようです。

 

恐らく、これからデビューを控えた練習生もいるかもしれません。

 

さらに、エル・ファンタズモも道場にいました。

 

このツイートを見る限り、決して外を出歩ける状況ではないでしょう。

ファンタズモのInstagramのストーリーズでは、道場の様子が映し出されています。

気になる方は『elpwrestling』または『【ELP】』検索してみて下さい。

※ストーリーズの特性上、投稿された写真は24時間でなくなります

 

私が知る限り、道場にいた選手で最も新しいツイートが、辻は呟いた昨日の22:09。

多摩川周辺の地域では、雨が弱くなり始めた時間帯でしょう。

そのまま道場に2階に避難したか、近隣の避難所に避難したは分かりませんが、最も安全な場所に身を潜めていることを祈るばかりです。

 

引き続き選手のツイートがあれば、その都度更新したいと思います。

 

【追記】

新日本プロレスの木谷オーナーが、寮にいる選手の安否についてツイートがありました。

 

皆んな無事という報告を受けているということで、まずは一安心でしょう。

あとは現地の選手のツイートを待つばかりです。

 

【追記】

先程、ライガー本人からツイートがありました。

恐らく他の道場の選手も大丈夫でしょう。