NOAHの拳王が“金剛”に新しい仲間が入ると予告!新メンバーはあの選手…

プロレスリング・ノア




ッグマッチだった3・8横浜文化体育館大会を中止にしたプロレスリング・ノアが、4大タイトルマッチのみの興行となる後楽園ホール大会を決行します。

3・29後楽園ホール大会の対戦カードはご覧の4試合です。

GHCヘビー級選手権
潮崎豪 vs 藤田和之

 

GHCナショナル選手権
杉浦貴 vs 田中稔

 

GHCジュニアヘビー級選手権
小川良成 vs 原田大輔

 

GHCジュニアタッグ選手権
鈴木鼓太郎 vs
HAYATA
小峠篤司 YO-HEY

 

休日と言えども新型コロナウイルス感染を危惧して、会場に足を運べない方もいるでしょう。

特に年配の方と同居されてる方、小さなお子さんがいる方なら尚更です。

 

もうご存知の方も多いと思いますが、実はこの後楽園ホール大会はオンデマンド配信でライブ中継されます

『いよいよ迫ってきた3.29後楽園ホール大会。今回GHC4大選手権、全4試合の開催となります。
この後楽園ホール大会をDDT UNIVERSEにて生配信することが決定いたしました!
そして4月4日から開催するGLOBAL TAG LEAGUE 2020の開幕2連戦も合わせて生配信が決定!インターネットでもプロレスリング・ノアをぜひお楽しみください』

引用:プロレスリング・ノア公式HP

 

DDTプロレスリングとグループ会社となったNOAHは、高木三四郎代表取締役社長が両団体を兼任。

NOAHファン待望のオンデマンド配信が「DDT UNIVERSE」で開始されます。

3・29後楽園ホール大会を皮切りに、「GLOBAL TAG LEAGUE 2020」の開幕2連載も生配信が決定。

それ以外のタッグリーグ公式戦も、後日配信が発表されました。

 

今後は、「DDT UNIVERSE」加入でDDTもNOAHも両方のコンテンツが見れるようになります。

詳しい加入方法はこちらをご覧ください。

 

新型コロナウイルスに負けない話題を発信するNOAHですが、更なるサプライズがありました。

なんと、拳王が金剛の新メンバー加入を予告したのです

 

元々、金剛は拳王マサ北宮稲村愛輝の3人で始めたユニット。

昨年末の金剛興行で新たなメンバーとして、覇王(さとうゆうき)と仁王(Hi69)を加えたばかりです。

 

実は、偶然にも金剛新メンバーがさとうゆうきとHi69である事を的中した当ブログ。

 

今回も金剛新メンバーを予想してみたいと思います。(予想が当たるかは分かりません)

まず、新メンバー予告動画の拳王の発言から振り返りたいと思います。

『おい!テメえら、くそ野郎どもに、報告がある。

近い将来、金剛に、新しい仲間が加わるぞ。

プロレスリング・ノアも興行を再開したし、俺たち金剛が新たな希望となってやる』

 

今回、新たな仲間の加入人数は明言していませんが、新メンバー加入は1人と予想します

そして、拳王のメッセージにある新メンバーのヒントは『新たな希望』『”金剛”に強い信念を持った新メンバー』ではないでしょうか?

 

覇王と仁王が入った時も、バランス的にジュニアの選手の加入ではないかと予想しました。

今回のメンバーは、拳王とタッグを組むヘビー級のレスラーではないかと思っています。

昨年行われた「GLOBAL TAG LEAGUE」は、清宮海斗とタッグを組み出場するも不甲斐ない負け方で決勝戦に駒を進めることができませんでした。

結果、清宮とのタッグを解消し、後に金剛を結成します。

 

今年のタッグリーグはマサ北宮と出場しますが、金剛のヘビー級選手は3人。

今後、正式なタッグパートナーを迎い入れ、NOAHのタッグ戦線に“新たな希望”を灯してくれるのではないかという予想です。

 

そして、「金剛に強い信念を持った新メンバー = NOAHの選手にリベンジしたい選手」と予想しています

つまり、中嶋勝彦にリベンジしたい選手という予想です。

 

候補は2人。

WRESLTE-1(以下 W-1)のチャンピオンシップで、中嶋にベルトを奪われた稲葉大樹

 

そして、中嶋に奪われたベルトに挑戦するも奪還できなかった芦野祥太郎

 

4月1日でフリーになる2人ですが、中嶋を追って金剛の新メンバーになるのではと思っています。

偶然なのか必然なのか、先週号の週刊プロレスの連載で拳王が W-1の活動中止についてと、 W-1と中嶋の関係性について語っていました

週刊プロレス 2020年 4/1号 No.2058【電子書籍】[ 週刊プロレス編集部 ]

 

打倒中嶋勝彦という志しが一緒な意味でも、この2人の金剛加入が有力だと考えています。

恐らく、新加入のタイミングは4月の後楽園ホール大会か、5月2日のビッグマッチでGHCタッグ選手権に挑戦表明するのではないでしょうか。

 

私の勝手なイメージは「金剛=反骨精神」。

反骨精神という言葉が良く似合うという意味で、金剛新メンバーの本命は芦野祥太郎と予想します