大熱狂のロス大会!唯一、観客が静まり返った試合は…

トペブロミニニュース



3・25ロサンゼルス大会『STRONG STYLE EVOLVED』は大盛況で幕を閉じました。

 

この日一番のサプライズは、今年2度目となる新日本プロレスアメリカ興行を7・7サンフランシスコで開催される発表があったこと。

詳細は分かりませんが、昨年も同時期に開催されているので、今度はタイトルマッチも多く行われることを期待したいと思います。

 

昨日のロス大会の主役は、勿論G☆Lのケニー・オメガと飯伏幸太。

40分近い激闘の末、ヤングバックスから勝利を奪いました。

 

出典:新日本プロレスリング:HP

 

外国人独特(日本人の方が独特?)の盛り上がりで、どの試合も大いに沸いていました。

 

その中で異彩を放った試合があったのを、覚えていますでしょうか?

客席から…

 

『シーーーーーーーーーーーーーー!』

 

もうお分かりですよね。

スペシャルタッグマッチで行われた、両国国技館の前哨戦。

 

石井智宏&オカダカズチカ vs ザック・セイバーJr.&鈴木みのる

出典:新日本プロレスリング:HP

 

新日本の日本人選手の中でも、海外でひと際人気がある選手がいます。

鈴木みのると石井智宏もその一人です。

 

互いのエルボー合戦に、あれだけ盛り上がっていた観客が音も立てずに聞き耳を立てていました。

個人的には、この試合がこの日一番新日本らしい試合だったのではないかと思っています。

 

結果は、ザックの関節技で石井がギブアップ負け。

残念な結果でしたが、いつかこの2人のシングルマッチがアメリカで開催されたることを強く望みます。

私の予想では石井がみのるに勝って、両国でシングルマッチが行われることを期待していたのですが…

ロサンゼルス大会でアクションを起こす選手は誰?

 

この日、両国でのタイトルマッチ追加の発表はありませんでした。

NEVER無差別級とジュニアヘビーの相手は決まりそうですが…

詳細は3・29熊谷大会に期待するしかなさそうです。

それまで、トランキーロってことでしょうね♪