ジェイ・ホワイトの連勝の行方は?YOSHI-HASHIの連敗は止まるのか?

真夏の祭典『 G1 CLIMAX 』



ジェイ・ホワイトの独走を止めるのは誰になるだろうと思っていましたが、今大会初めて黒星を付けたのは…

 

鈴木みのる

出典:新日本プロレスリング:HP

 

G1通してお決まりになっているジェイの急所攻撃を止めたみのるが、ゴッチ式パイルドライバーで3カウントを奪いました。

出典:新日本プロレスリング:HP

 

ジェイの連勝をストップさせたみのるですが、試合後はヤングライオンに八つ当たりするなど不満の残った試合展開となりました。

最近は常に主導権を握るスタイルで常に相手を圧倒してきましたが、この日はジェイに押されていたことに腹が立ったのでしょう。

お互いG1前にベルトを失っただけに、理由もなければ再度交わることは無いかもしれません。

ただし、貴重なヒール同士の闘いなだけに、次は違うシチュエーションで見たいものです。

 

 

開幕3連敗とYOSHI-HASHIが初勝利を懸けて闘う相手は、最高のコンディションを作り上げた…

 

マイケル・エルガン

 

プロレスに絶対はないというものの、今のエルガンに勝つには至難の業だと思っていました。

しかし、そのエルガンに勝ったのは…

 

YOSHI-HASHI

 

『ものごとが変わるのは一瞬』と言い続け、結果がでなかった日々。

SNSでも誹謗中傷は止まりませんでした。

3連敗から遂に初勝利を挙げたYOSHI-HASHIですが、3カウントが響いた瞬間この日一番の盛り上がりを見せました。

 

では、ものごとは一瞬で変わったのか?

 

いいえ、違います。

YOSHI-HASHIが報われる日を願ったファンは沢山いますし、試合を重ねるごとに声援が大きくなっていたのも事実です。

この日、YOSHI-HASHIの勝利を願ったファンはどのくらい、いたでしょうか?

会場の大歓声を聞けば、大勢のファンが今G1の初勝利を願っていたとが分かるでしょう。

 

勿論、評価が180度変わったわけではありません。

ものごとが一瞬で変わることもありますが、YOSHI-HASHIへの大声援が起きたのは、諦めない背中を見せ続けたから。

それは、応援したくなる背中。

 

これでまだ、1勝目。

ここから巻き返して、今G1でどんな快進撃を見せるのか?

 

ものごとを変えるのは、これからです。