4・6マディソンスクエアガーデン大会の全対戦カードが遂に発表!

雑感




本日、15時00分からNEW JAPAN CUPで優勝したオカダカズチカの一夜明け会見と、4・6マディソン・スクエア・ガーデン(以下MSG)大会の試合順と追加カードが発表となりました。

※日本時間でのMSG大会は4月7日日曜AM8時30分試合開始です

 

ダブルメインイベント②

▪︎IWGPヘビー級選手権

ジェイ・ホワイト vs オカダカズチカ

 

ダブルメインイベント①

▪︎ROH世界選手権試合“3WAYラダーマッチ”

ジェイ・リーサル vs マット・テイヴァン vs マーティー・スカル

 

第8試合

▪︎IWGPインターコンチネンタル選手権

内藤哲也 vs 飯伏幸太

 

第7試合

▪︎ブリティッシュヘビー級選手権

ザック・セイバーJr. vs 棚橋弘至

 

第6試合

IWGPタッグ選手権&ROH世界タッグ選手権“4wayマッチ”

GOD vs PCO&ブロディ・キング vs EVIL&SANADA vs ブリスコブラザーズ

 

第5試合

▪︎IWGPジュニアヘビー級選手権

石森太二 vs ドラゴン・リー vs バンディード

 

第4試合

▪︎ブリー・レイNYCストリートファイトオープンチャレンジマッチ

対戦相手未決定

 

第3試合

▪︎WOH世界選手権試合

岩谷麻優 vs ケリー・クレイン

※岩谷麻優はスターダムの選手

 

第2試合

▪︎スペシャルシングルマッチ

ダルトン・キャッスル vs ルーシュ

 

第1試合

▪︎NEVER無差別級選手権&ROH世界TV選手権

ウィル・オスプレイ vs ジェフ・コブ

 

第0試合

~HONORランボー~マッチ

獣神サンダーライガー

合計30選手が1分差で参加するバトルロイヤル

 

詳細はこちら。

 

ROH側の試合が多いなどの噂は上がりましたが、結局両団体合わせて10試合にまとまりました。

(第0試合を含むと11試合)

結果的に新日本所属のレスラーはかなり漏れてしまいましたが、その分国内で熱い闘いが見れるということでしょう。

 

次のシリーズはNJPW WORLD(ライブ&オンデマンド配信)の予定も多く、公式戦もないのに後日配信も予定されています。

(4・14群馬大会、4・15山梨大会が後日配信)

ニュージャパンカップで生まれた因縁の続きは、日本の各会場で見られることでしょう。

 

取り急ぎMSG大会全カードをお伝えしました。