チャンピオンカーニバルのアンケート結果発表!現在の勝点は…

全日本プロレス



4月4日から始まった全日本プロレスのチャンピオンカーニバル。

 

AB混在で公式戦が行われ、4日間終わった中で公式戦が3試合闘った選手もいればまだ1試合しか終わってない選手もいます。

これは終盤に試合数が多い選手の、逆転劇の可能性もあるでしょう。

 

まずは、各ブロックの試合数と勝点を確認したいと思います。

 

【Aブロック】

宮原健斗 1勝1敗 勝点2

ゼウス 2勝0敗 勝点4

石川修司 1勝1敗1分 勝点3

青柳優馬 0勝1敗 勝点0

崔領二 1敗1分 勝点1

青木篤志 0勝2敗 勝点0

ディラン・ジェイムス 2勝0敗 勝点4

ギアニー・ヴァレッタ 0勝2敗 勝点0

岡林裕二 2勝0敗 勝点4

 

Aブロックは2連勝の勝点4が3人もいます。

そして、三冠王者に早くも黒星が付きました。

石川の引き分けという結果が、リーグ戦終了時どう影響するのかに注目したいと思います。

新時代の青柳の巻き返しにも期待です。

 

【Bブロック】

諏訪魔 1勝0敗 勝点2

野村直矢 3勝0敗 勝点6

ジェイク・リー 1勝2敗 勝点2

ジョー・ドーリング 0勝2敗 勝点0

ヨシタツ 1勝0敗 勝点2

橋本大地 2勝1敗 勝点4

サム・アドニス 0勝1敗 勝点0

ジョエル・レッドマン 0勝2敗 勝点0

吉田隆司 1勝1敗 勝点2

 

野村が無傷の3連勝の勝点6。

それに続くのが勝点4で単独2位の橋本。

ジョーがまさかの2連敗スタートと番狂わせという、これからの巻き返しが楽しみなBブロックです。

 

ちなみに事前アンケートの各ブロック1位予想はご覧の通りです。

Aブロック

1位 宮原健斗

2位 石川修司

3位 岡林裕二

 

Bブロック

1位 諏訪魔

2位 ジェイク・リーとジョー・ドーリング

3位 野村直矢

 

今夜(4月10日)の広島大会も注目カードが多数行われます。

 

中でも私が気になるカードは…

 

野村直矢 vs ジョー・ドーリング

※ジョー・ドーリング選手

 

3連勝と波に乗る野村を、2連敗のジョーが止めるのか。

チャンピオンカーニバルが盛り上がるのは、まだまだこれからでしょう。

 

そして、三冠王者“宮原健斗”の巻き返しにも期待したいと思います。