タカヤマニア2の対戦カード発表!あの選手のサプライズ選出に期待

雑感



も開催される高山善廣を支援する団体「TAKAYAMANIA」主催の興行『タカヤマニア エンパイア2』

昨日、メインイベントを務める4人のプロレスラーが決まりました。

 

鈴木みのる鈴木秀樹がタッグを組み、NOAHの丸藤正道とZERO1の田中将斗と闘うという、スペシャルタッグマッチが組まれました。

タカヤマニアだから実現したカードに、多くのファンも期待していることでしょう。

 

今現在はこの1試合のみの発表となっていますが、この4人以外にも一部出場選手が発表となっています。

 

▪︎大仁田厚

▪︎大谷晋二郎

▪︎竹下幸之介

▪︎高木三四郎

 

全7試合が予定されており、チケットは下記サイトとご覧の場所で販売されているようです。

▪︎ローソンチケット

▪︎後楽園ホール5階

▪︎パイルドライバー原宿店

 

今回もクラウドファンディングが行われ、ファンである私達が『タカヤマニア エンパイア2』の運営に間接的に関わることができます。

大会運営に関わる費用以外は、全て高山善廣の治療費などに使われるとのことです。

試合前にタカヤマニア参加選手に花束を贈呈できる権利など様々あるので、詳しくは高山善廣オフィシャルブログをご覧ください。

 

 

、このタカヤマニアは高山本人がマッチメイクにアドバイスを出すなど魅力のある興行ですが、一番重要な事は1人でも多くのファンが会場に足を運ぶ事

会場に駆けつけ応援することが、なによりも支援に繋がります。

チケット完売の満員御礼にする為にも、高山善廣と縁がありファンを呼ぶことのできるビッグネームの出場を期待したいところです。

 

昨年も各団体から様々な選手が出場しました。

全日本プロレス、NOAH、DDT、ZERO1、ドラゴンゲート、プロレスリングBASARA、WRESTLE-1、センダイガールズプロレスリング、新日本プロレス…etc

 

恐らく今回も豪華なメンバーが予想されますが、個人的に今年こそ出場して欲しい選手がいます。

その選手とは…

KENTA

 

これは高山の48歳の誕生日にKENTAとのツーショットを撮ったもので、KENTAのTwitterのアイコンにしている写真です

かつては死闘を繰り広げた2人ですが、2011年にはKENTAのユニット“No Mercy”(ノー・マーシー)に加わった高山。

新日本に参戦している今だから、タカヤマニアのリングに立てるしこの興行にもっとも加わって欲しいレスラーの1人です。

 

恐らくタカヤマニア当日は病室のパソコンで、自分の為の興行を見ていることでしょう。

KENTAの勇姿を見れることに、喜びを噛みしめると思います。

 

もし、KENTAの参加が可能なら対戦相手には現NOAHの杉浦貴との試合を見てみたいです。

タカヤマニアのリングで杉浦と闘えば、NOAH時代のKENTAを彷彿とさせることでしょう。

恐らくシングルマッチが組まれることはありませんが、縁のある選手とのタッグマッチが組まれることに期待しています。

 

また、タカヤマニアに先駆け7月24日にスペシャルトークショーが開催されるようです。

有料のイベントですが、スペシャルゲストに男色ディーノと鈴木秀樹を迎えて開催されます。


 

まだ、タカヤマニア エンパイア2まで1か月ちょっとありますが、対戦カードが発表され次第ブログ内にて情報アップしたいと思います。