スポンサーリンク
翻訳 translation

田口監督がキング・オブ・インディ参戦!パクリ王の本領発揮か?

田口監督のTwitterの何気ないつぶやきから、嫌な予感がぷんぷんしています。

嫌な予感とは…

その前に、気になるハッシュタグを発見!

#KingOfTheIndies #KOI8

今週末、新日本がG1スペシャルサンフランシスコ大会を開催する一方、田口監督はひとりインディーの大会に参加するようです。

詳しいことは分かりませんが、ハッシュタグの通りキング・オブ・インディーというトーナメント。

DOORS OPEN:7PMとなっているので恐らく日本時間で本日(7/7)の朝8時に試合開始となりそうです。

そして、田口監督以外にも新日本でお馴染みの選手が登場しています。

ドラゴン・リー

ティタン

ジェフ・コブ

フリップ・ゴードン

しかも、田口監督の一回戦の相手が、ドラゴンリー。

CEOx新日本ではタッグを組んでいたばかりなのに、この日はセイシをかけた闘いになりそうです。

また、ドラゴンリーは翌日に高橋ヒロムとのタイトルマッチを控えているので、かなりハードスケジュールとなりそうです。

出典:新日本プロレスリング:HP

ワールドで放送されることは恐らくないでしょうが、試合の詳細分かれば別途ブログにしたいと思います。

話しを田口監督のツイートに戻しますが、聞き覚えのあるセリフがありましたよね?

『優勝してインディーの王となる

誰も手の届かないところへ突き抜ける

全てを支配するために…』

全てを支配するために…って、岡倫之がザ・グレート・オーカーンに生まれ変わったときのセリフ!

これが何を意味するのか?

私が危惧しているのが…

ザ・グレート・オーカーンをパクらないかどうか

出典:新日本プロレスリング:HP

過去にも散々パクってきているだけに、心配なところ。

ダルトン・キャッスルをパクったり…

出典:新日本プロレスリング:HP

EVILをパクったり…

出典:新日本プロレスリング:HP

ダリルの名前をもじったキャラ登場させたり…

ベスト・パクリ・マシーンと言うべきか、パクリ王と言うべきか…

何をそんなに心配しているかっていうと、後輩がやっと披露した新キャラクターをパクることで、オーカーンを汚してしまうのではないかということ。

勿論、パクるということは田口監督なりの優しさなんでしょうが、美味しいところだけ拝借しようという魂胆も見え隠れしているような…

基本的に対戦相手の格好をパクることが多いので、今闘うことのないオーカーンをパクることはないと信じたいです。

ところで、岡倫之の海外武者修行が正式に発表されました。

岡倫之選手が“グレート-O-カーン”として海外武者修行することが決定したため、「飛び出せ!道場ボーイズ日誌~岡編~」の連載は終了となり、前回の「無駄な事など一つも無いと信じて」が最終回となります。 ご...

岡選手の活躍も楽しみですが、次どのヤングライオンが海外に旅立つのかも楽しみですね♪

スポンサーリンク