ドラゴンゲートが無観客にて「KING OF GATE 2020」トーナメントを開催

DRAGON GATE




Pocket

急事態宣言以降、大会を自粛してきたドラゴンゲートですが、シングルナンバー1を決める大会「KING OF GATE 2020」の開催を発表しました

 

4月4日の無観客試合以降、6月1日までの大会予定を全て中止と発表していただけに今後どうなってしまうのか心配していました。

毎年恒例の「KING OF GATE」ですが、今大会は無観客試合で開催されます。

2016年以降、4つのグループに分けリーグ戦を行ってきましたが、久しぶりにトーナメント方式に戻し全試合DRAGONGATE NETWORKにて独占配信

各1回戦の対戦カードと日程はご覧の通りです。

5月15日(金)12:00~ Aブロック1回戦
H・Y・O vs Kzy
YAMATO vs 斎藤了
ドラゴン・キッド vs ディアマンテ
ヨースケ♡サンタマリア vs 横須賀ススム
5月16日(土)12:00~ Bブロック1回戦
石田凱士 vs ジャイソン・リー
BxBハルク vs 奥田啓介
堀口元気 vs KAI
ビッグR清水 vs 土井成樹
5月17日(日)12:00~ Cブロック1回戦
Kagetora vs Ben-K
ストロングマシーン・J vs Eita
KAZMA SAKAMOTO vs 望月成晃
ドラゴン・ダイヤ vs 吉田隆司

 

3つブロックのによるトーナメントの勝者に、敗者によるバトルロイヤルを行い、この敗者復活の勝者を加えた計4名による決勝トーナメントを実施し優勝者を決定します。

今大会は過去2大会不出場だったドリームゲート王者も参加の豪華トーナメント(現王者は土井成樹)。

過去の大会で唯一最多2度の優勝を誇る吉野正人は不出場が決定しました。

吉野は首の故障で年内での引退が発表されているため、大事を取っての欠場ということでしょう。

 

また、無期限でメキシコに武者修行中のシュン・スカイウォーカーも出場は叶いませんでした。

どのタイミングで帰ってくるかは分かりませんが、パワーアップして帰ってくる日を楽しいにしています。

 

今大会初出場はH・Y・Oディアマンテ奥田啓介ストロングマシーン・Jドラゴン・ダイヤの5人。

初出場と言っても実力者が多いだけに、快進撃が期待されます。

 

前回(4月4日)の無観客試合以降試合がなくコンディションも気になるところですが、今大会もっとも注目すべき選手は全大会王者のBen-Kかもしれません。

ドラゴンゲートの中でもパワーファイターのBen-Kですが、自身のSNSでパアーアップした肉体を披露しました。

 

2ヶ月で19キロの増量を果たしたその身体は、明らかに筋肉が肥大しています。

過去1度も連覇を果たして選手のいない「KING OF GATE」ですが、今年はBen-Kの連覇の可能性もあるでしょう。

 

2回戦以降のスケジュールは発表になっていませんが、恐らく23日・24日が各トーナメントの準決勝(全6試合)、30日・31日で各トーナメントの決勝(全3試合)と敗者復活バトルロイヤル、6月6日・7日で決勝トーナメントの準決勝と決勝が行われると思います。

※トーナメント日程はあくまで予想です

 

約1ヶ月半振りとなるドラゴンゲートの無観客試合。

Ben-K以外にも肉体改造に着手した選手がいるかもしれません。

こちらに優勝予想アンケートも作ったので、皆さんの優勝予想をお聞かせください。