新王者誕生!?カシン召集?まさかの裏切り!加速するNOAHのTVマッチ

プロレスリング・ノア




観客でも流れを止めないプロレスリング・ノア(以下NOAH)が、このタイミングで仕掛けたビックカード。

NOAHの強さの象徴である杉浦貴と、NOAHの恐さの象徴である中嶋勝彦とのGHCナショナル王座選手権が行われました。

 

先月行われた潮崎豪藤田和之とのGHCヘビー級選手権とはまた違う試合となったタイトルマッチですが、本来ならビッグマッチとして開催されても不思議ではない極上の一戦です。

杉浦と中嶋のヘビー級最高峰のシングルマッチはNOHAを見たことのないプロレスファンにも響くベストバストでした。

試合結果には触れないので、是非DDT UNIVERSE(DDTの動画配信サービス)でご覧ください。

初月無料で視聴できます。

 

 

昨日行われた「ノアTVマッチ」ですが、驚くべき事件2つも起きました。

1つ目は、セミファイナルで行われたGHCジュニアタッグ選手権での出来事。

ラーテルズの現王者対スティンガーの挑戦者というライバル対決となったタイトルマッチは、終盤YO-HEYを突如裏切ったHAYATAが試合を壊し無効試合に。

HAYATAはタイトル返上を宣言し、スティンガー入りを表明しました。

 

一昨年もYO-HEYが裏切ったラーテルズでしたが、HAYATAの裏切りは驚いたファンも多かったことでしょう。

今年の1・4後楽園ホール大会で行われたGHCジュニアヘビー級選手権後、勝利した小川良成がHAYATAになにか耳打ちしていたので、この時からスティンガーに勧誘していたのかもしれません。

本日、小川とHAYATAがタッグを組み再びジュニアタッグ選手権が組まれただけに、再び事件が勃発する可能性があるでしょう。

 

2つ目の事件は、杉浦軍のNOSAWA論外が意外なレスラーの名を口にしたことです

“寄せ集め”と言われた杉浦軍の再編を提案し、現メンバーである鈴木秀樹KAZMA SAKAMOTO関根シュレック秀樹ディック東郷の4人を一時的解雇を宣告。

さらに残量メンバーの名に、ケンドー・カシンの名を挙げました。

『残留メンバーが杉浦貴、大原はじめ、NOSAWA論外、GHCタッグチャンピオンのレネ・デュプリ、イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr.。あとこの間来た吉岡世起…桜庭さんまだやってくれますか?桜庭和志、あと藤田和之。

藤田和之に関しては一時解雇したいけど音信不通で連絡とれないんで解雇通知もできないんで、暫定的な残留メンバー。

で、あと1人ケンドー・カシン。以上が残留杉浦軍

 

ケンドー・カシンと言えば、1990年代後半の新日本プロレスでマスクマンとして活躍した選手ですが、問題児のイメージしかありません。

海外のプロレス団体のコーチに就任するも、新型コロナウイルスの影響で解雇されたという噂も…

プロレスラーとしてどれだけ試合ができるコンディションか分かりませんが、本当にNOAHマットに登場するか注目が集まります。

 

2日連続で行われる本日のTVマッチですが、一部しか発表されていなかった対戦カードも全て発表となりました。

▪原田大輔 vs 岡田欣也

▪鈴木鼓太郎&小峠篤司 vs 大原はじめ&吉岡世起

▪杉浦貴&レネ・デュプリ vs 稲村愛輝&仁王

▪中嶋勝彦&谷口周平&モハメド ヨネ vs 拳王&マサ北宮&征矢学

▪清宮海斗 vs 覇王

▪【GHCジュニアタッグ選手権】小川良成&HAYATA vs YO-HEY&タダスケ

▪グレート・ムタ&魔流不死 vs 桜庭和志&望月成晃

 

本日の放送はABEMAにて、ゲスト解説に松井珠理奈さん(SKE48)も登場します。

何かが起こりそうなノアTVマッチは、今夜19:00から開演です