ヒールターンして欲しいのはあの選手!

雑感



WWEレッスルマニアでの中邑真輔のヒールターンは、各地で話題を呼びました。

 

そう言えば最近新日本プロレスで、ヒールターンする選手っていないですよね?

無期限遠征からヒールになって帰ってくる選手を除けば、一番最近で…

 

内藤哲也

『俺はCHAOSではない。

もちろんBULLET CLUBでもない。

ましてや本隊でもない。

俺の居場所は……ロス・インゴベルナブレス』

出典:新日本プロレスリング:HP

 

2015年5月に短期メキシコ遠征中に本家ロス・インゴベルナブレスに加入し、翌6月に凱旋時ヒールターンして注目を浴びました。

そこからの活躍は、皆さんもご存知の通りでしょう。

 

逆に、バレットクラブのケニー・オメガが飯伏とのゴールデン☆ラヴァーズを復活させたことにより、ベビーターンを果たす形となりました。

正直、鈴木軍以外は明確にヒールと名乗ってないので(鈴木みのる本人はヒールレスラーとは言いませんが)区分けしづらいですが、ロスインゴとバレットクラブはヒールユニットと呼べるのではないでしょうか。

私の解釈では、今のCHAOSはヒールユニットではないと思っています。

 

ここからが本題です。

 

実は、ある選手がヒールターンするのではと考えています。

予想というより、ヒールターンした方が絶対人気が出ると思えるからです。

皆さんは誰だと思いますか?

 

私が考える…

 

ヒールターンするレスラーは…

 

 

オカダカズチカ

出典:新日本プロレスリング:HP

 

意外な選手でしたでしょうか?

現在、IWGPヘビー級のベルトを連続防衛中ですが、王者陥落後ヒールターンするのではと思っています。

いや、ヒールターンして欲しい。

 

そして、ヒールになったオカダはCHAOSを脱退して…

 

バレットクラブへの加入

 

いやいや、それはあまりに妄想的で、現実味がないって思いましたよね?

ひとつバレットクラブに加入しそうな理由があるんです。

 

それは…

 

ALL INへの参加

 

ちなみにALL INとは、9月1日にcodyとヤングバックスが共同で行う、1万人規模のプロレス自主興行。

そこにはハングマン・ペイジ、マーティ・スカル、ケニー・オメガの参戦が決まっています。

現在発表されてい中で、日本人選手はオカダカズチカただ一人。

今後発表される可能性はありますが、オカダが先行して発表されるのって怪しいって思いませんか?

ヒールターンしたオカダがALL INに出場したら、間違いなくチケットはSOLD OUTすることでしょう。

 

ここでネックになるのが、外道の存在。

一緒にヒールターンするのか、オカダに裏切られるのか。

 

 

あくまで私が考える面白いと思う展開なだけに、現実味はあまりないかもしれません。

しかし、そろそろ誰かにヒールターンしてもらいたいと思いませんでしょうか?