クリス・ジェリコ対内藤哲也は実現するのか?

引用:FOZZY公式HP
雑感




今週初めはWWEの大興行、レッスルマニアが話題を独占しました。

勿論、話題の中心は元新日本プロレス所属のこの2人。

 

AJスタイルズ vs 中邑真輔

引用:Yahoo!ニュース

 

約8万人も動員した会場は、日本では想像できないほどの大熱狂の空間に包まれたことでしょう。

世界2位のプロレス団体と言われる新日本も、いつかそんな環境での興行を見てみたいものです。

 

 

その足掛かりになるのがロサンゼルス道場設立であり、アメリカで絶対的な知名度のある…

クリス・ジェリコの参戦

出典:新日本プロレスリング:HP

 

1・4東京ドームでケニー・オメガと闘い、翌日の後楽園ホールでは内藤哲也を襲撃しています。

いつか内藤対ジェリコが実現するものだと、ファンは期待に胸を膨らませていることでしょう。

では、いつその試合が実現するのか?

 

最も相応しいと思われる舞台は…

7・7サンフランシスコ大会

 

サンフランシスコ大会は1万人規模の動員が可能な会場になる可能性が高く、クリス・ジェリコの出場は目玉となることでしょう。

会場についての詳しい情報は、『ホーホケキョ。』さんのブログに詳しく書いてあるので、こちらをご覧ください。

“次は1万人規模だ!” 新日本プロレス、今年2度目のアメリカ大会の開催決定!【海外の反応】

 

しかし、ここで解決しなければならない問題が2つ。

 

1つはジェリコが所属するロックバンド、“FOZZY”のツアースケジュール。

公式ホームページで発表されているのが4/19〜4/22と7/12〜8/12までの期間。

引用:FOZZY公式HP

 

ツアーの予定だけ見れば、5月のレスリングどんたく、6月のドミニオン、6月末のSTRONG STYLE EVOLVED UK、7月のサンフランシスコ大会に出場できる可能性があります。

 

もう一つの問題が、どういう流れで7・1サンフランシスコ大会を迎えるのかということ。

私の予想は以前のブログで書いた通りです。

内藤哲也がインターコンチのベルトを必要とする理由

 

私の思惑通り、6・9大阪城ホール大会で内藤哲也がIWGPヘビー級のベルトに挑み奪還することができたなら、その背後に現れるのはクリス・ジェリコかもしれません。

もしかしたら、レスリングどんたくでビデオレターが届く可能性もあります。

 

すべての予想が当たれば、内藤哲也 vs クリス・ジェリコのドリームマッチが…

 

サンフランシスコで実現します!

 

ということはすなわち…

 

IWGPヘビー級選手権

内藤哲也 vs クリス・ジェリコ

出典:新日本プロレスリング:HP