BCOGが新メンバー募集!?どんな選手が集まるのか…

トペブロミニニュース




先日の後楽園ホール大会のバックステージで、タマ・トンガがこんな呼び掛けをしています。

『シーッ! これから言うことはシークレットだからな。誰にも言っちゃダメだぞ。今、BULLET CLUBは新たな人材をリクルートしてるんだ。俺たちのツイッターやFacebook、インスタグラムを通じて、このBULLET CLUBに入れるだけの実力がある選手がいたら、教えてほしい。』

引用:新日本プロレス

 

そして…

『俺たちこそがBULLET CLUBなんだ』

引用:新日本プロレス

 

宣言通りTwitterやInstagramでも募集していました。

 

この行動に対し、codyが反応します。

 

cody『俺たちはここで満足している。

(中略)

確かにあなたやBULLET CLUBにはお世話になった。

だが、もう誰もお前の戯言は聞きたくない、お願いだから他所に行ってくれ』

 

そんな反論をしたcodyに、タマも反論します。

 

タマ『誰もお前になんか頼んでない。

他所へ行けなんて、ナンセンスだ。

お前も俺たちが長い間NJPWにコミットしていることは知ってるだろ…』

 

※翻訳は正確じゃないです。

 

以前から、欠場中の北村克哉、金光輝明が前々からタマ・トンガのインスタに対し“イイね”をしています。

2人が復帰するタイミングが、どんなシチュエーションになるのか…

 

そして、石森太二もバックステージのコメントで自身のパートナーについて言及しています。

『それと今、BULLET CLUB OGはジュニアは俺しかいない。

俺はこの隣、パートナーとなりうるいい奴を見つけたから、それについても動いていくよ。

そして、お前らに新たな景色を見せてやる』

引用:新日本プロレス

 

国内外合わせて動きがありそうなBULLET CLUBですが、いつ、誰が、どんなタイミングで加入するのか…