2020年のレッスルキングダムは東京ドーム2連戦!

出典:新日本プロレスリング:HP
雑感




まさかまさかの発表がありました!

 

16時50分から始まった2019年スケジュールで、衝撃的な計画が発表となっています。

 

まずはベストオブザスーパーJr.決勝の舞台が、両国国技館で行われることに!

もしかしたら、全試合ライブ中継の可能性もゼロではありません。

あとは新日本ジュニアの主役のひとり、“髙橋ヒロム”の復帰を待つのみ。

 

そして、次は痛みも伴う衝撃発表です。

G1の開幕戦が、アメリカで開催となります。

 

これはちょっとショックは発表ではありましたが、新日本が前に進むためには必要な犠牲ということでしょう。

しかし、今年も日本武道館3連戦です。

 

しかも3連休の初日から行われるため、Aブロックの最終戦から見にこれる方も多いことでしょう。

 

そして、そして…

衝撃の発表はこちらになります!

 

今までずっと1年を占う大会である、NEW YEAR DASHが後楽園ホールでは完全にキャパオーバーと言われていました。

そのファンの悲鳴をまさか東京ドームという巨大な箱で答えるとは、新日本の攻めの姿勢を感じます。

しかし、気になるのは1・5がどういうカードになるかということ。

今までの1・5にプラスアルファのタイトルマッチが組まれるのか?

それとも4日と5日で行われるトーナメントが開催されるのか?

 

いずれにしても、全てのレスラーが東京ドームに出場できるような大会になることでしょう。

 

これはもう…

来年は東京ドームに行くしかないです!