ナマハゲの言葉が身に染みるファンタスティカマニア2019

出典:新日本プロレスリング:HP
雑感



消息不明となっていたナマハゲが何年か振りに日本に来日し、『CMLFANTASTICA MANI 2019』に参戦しています。

 

正体不明のマスクマンですが、どうやら新日本の選手に精通しているようです。

 

今月末で退団が決定しているKUSHIDAに、最初で最後のメッセージ。

出会いがあれば別れもあるというのは、ファンだけではなく選手も一緒です。

しかし、KUSHIDAの退団に言及する選手は少なく、ファンにとっては嬉しいコメントでしょう。

 

そんなナマハゲですが、欠場中の“あの選手”についても、Twitterで呟いています。

 

“カマイタチ”とは髙橋ヒロムのCMLL時代のリングネーム。

昨年7月に怪我をしてから欠場しています。

『おれは会ったことないから誰か知らんけど』

と言いつつ、“元気してんのかね?”と怪我の具合を心配しているようにも感じます。

 

実はCMLLのメンバーと同じバスで移動する、ナマハゲの姿が映っていました。

※55秒~から登場

 

恐らくファンタスティカマニア(以下ファンマニ)が終われば、母国メキシコに帰ることでしょう。

できれば、今後も新日本のリングでの活躍も見てみたいものです。

 

そんなナマハゲですが、残りの試合は誰と闘うのか?

 

1・14岐阜大会 獣神サンダーライガー&ボラドールJr.&ミスティコ

1・16幕張大会 アウダス&ソベラーノJr.&アンヘル・デ・オロ

1・18後楽園大会 未決定

1・20後楽園大会 未決定

1・21後楽園大会 ソベラーノJr.&ドラゴン・リー&ミスティコ

 

個人的には、風神&雷神との試合も見てみたいものです。

 

後に、ナマハゲが試合後ファンマニをもっと楽しむコツを教えてくれました。

『というわけだ、聞いて分かっただろ?あっ、スペイン語わかんねぇか、う~ん。

分かってくれよ、それがファンタスティカマニアを思いっきり楽しむには、スペイン語ぐらい必要だぜ

オラくらいさ、グラシアスくらいさ、ペルデールとか、ガナールとか、簡単なことでいいんだ。

ちょっとずつ覚えてくれ。次のファンタスティカマニアから、もっと面白くなるぜ』

引用:新日本プロレス

 

ということで、ちょっとスペイン語を調べてみました。

※間違えていたらすいません

HOLA(オラァ)=こんにちわ

GRACIAS(グラシアス)=ありがとう

GANAR(ガナール)=勝つ

PERDER(ペルデール)=負ける

De nada.(デ ナーダ)=どういたしまして

Lo siento.(ロ シエント)=ごめんなさい

 

ファンマニはCMLLの選手を間近で見れるというだけではなく、異文化に触れるチャンスだということでしょう。

それにしてもナマハゲって…

 

いい人ですね♪