NOAHの王者・清宮海斗が“あの団体”のビッグマッチに出場決定!

NOAH



丸藤正道のドラゴンゲート出場の発表も驚きましたが、もっと驚く内容がNOAHから発表されました

 

WRESTLE-1(以下レッスルワン)と言えば武藤敬司が立ち上げたプロレス団体ですが、そのレッスルワンが大晦日にエディオンアリーナ大阪で行うビッグマッチに…

清宮海斗と中嶋勝彦の参戦決定!

 

しかも、清宮はレッスルワンの現王者の稲葉大樹とタッグを組んで、中嶋は元王者の芦野祥太郎と組んでタッグマッチを行います。

 

今年親会社か変わり鎖国のイメージが強いNOAHですが、現チャンピオンの清宮が他団体出場は初めてではないでしょうか。

しかも、メインイベントへの出場です。

 

11月のNOAHの両国国技館にグレート・ムタを参戦させてくれた武藤とのパイプもあるのでしょう。

今後の武藤とNOAHの関係も気になります。

 

NOAH以外の団体からも参戦が多く、今回のビッグマッチ開催が何かが始まるキッカケになることでしょう。

主な参戦団体はご覧の通りです。

 

▪︎ドラゴンゲート

▪︎全日本プロレス

▪︎プロレスリングZERO1

▪︎OWEの#STRONGHEARTS

 

これだけの団体が一団体のビッグマッチに集まるというのは、珍しいのではないでしょうか。

やはり、来年のオリンピックイヤーに向けて何かが動き始めているのかもしれません。

 

12月31日という年内最後に行われるレッスルワンのビッグマッチですが、メインイベント以外のカードも凄いことになっています。

しかも、今現在ベルトホルダーの選手も多数参戦しています

主な対戦カードはこちらです。

 

【6人タッグマッチ】

河野真幸vsストロングマシーン・J
アレハンドロストロングマシーン・F
タナカ岩石ストロングマシーン・G

 

【タッグマッチ】

土肥孝司vs吉田隆
本田竜輝ビッグR清水

 

【タッグマッチ】

頓所隼vsKzy
ペガソ・イルミナル堀口元気

 

【タッグマッチ】

TAJIRIvs吉岡世起
児玉裕輔入江茂弘

 

【GAORA TVチャンピオンシップ】

ヨシタツvs立花誠吾

 

【6人タッグマッチ】

カズ・ハヤシvsアンディ・ウー
秋山準伊藤貴則
大谷晋二郎黒潮“イケメン”二郎

 

セミファイナル【6人タッグマッチ】

武藤敬司vs近藤修司
ゼウス諏訪魔
望月成晃ボディガー

 

メインイベント【タッグマッチ】

稲葉大樹vs芦野祥太郎
清宮海斗中嶋勝彦

 

全対戦カードはWRESTLE-1公式ホームページをご覧ください。

 

NOAHからの参戦が2人だけにも関わらずメインイベント起用というのは、両団体の良好な関係性を感じます。

 

業界2位を目指すNOAHはヘビー級にもジュニアヘビー級にも素晴らしい選手が揃っていますが、予想の斜め上を行くような選手の参戦があればもっと面白くなるでしょう

来年のNOAHマットで何が起こるか…

今後も“新たな一手”に期待が膨らみます。

 

 

【お知らせ】

12・3後楽園ホール大会では中嶋勝彦と潮崎豪のデビュー15周年シングルマッチが行われます。

 

中嶋と潮崎のシングルマッチについては、こちらにまとめています。

 

さらに、GHCジュニアヘビー級選手権では、王者HAYATAクリス・リッジウェイが挑戦し、ビジョンでは「お知らせ」があるとアナウンスされました。

今回のお知らせが金剛自主興行の対戦カード発表についてなのか、それとも来年の1・4、1・5後楽園ホール大会2DAYSの対戦カードの発表なのか、はたまた、もっと刺激的な発表なのか…

どんな発表が行われるのかは、会場に行って目撃するしかないでしょう。