来日決定したマイケル・エルガンがNOAH以外の他団体にも参戦する可能性

WRESTLE-1




・16後楽園ホール大会で行われたプロレスリング・ノアの興行は、サイバーエージェント傘下になってから初となるAbemaTVライブ放送となりました。

 

アプリダウンロードで誰でも無料で視聴可能で、見逃した方も16日から6日間無料で視聴が可能です。

見所の多い試合でしたが、中でも多くのプロレスファンを唸らせたのは中嶋勝彦鈴木秀樹のシングルマッチ。

 

GHCヘビー級チャンピオンである潮崎豪との対戦を狙っていましたが、同じ杉浦軍の藤田和之とのタイトルマッチが先に決まってしまいました。

代わりに責任取れとの無茶振りで組まれた中嶋とのシングルマッチですが、ノンタイトル戦とは思えない程の白熱した内容だったと思います。

結果は記載しないので、気になる方は是非AbemaTVからご覧ください。

 

後楽園ホール大会のお馴染みとなった「NOAHのお知らせ」ですが、今回も驚きの発表がありました。

 

ビッグマッチである3・8横浜文化体育館大会でNOAH対全日本プロレスの対戦カードが決定。

全日本から諏訪魔石川修司岡田佑介の参戦が発表されました。

今後NOAHと全日本がそんな交流が行われるのか、想像が膨らみます。

 

他にもグレート・ムタが謎のレスラー魔流不死(マルフジ)とタッグを組んで参戦表明。

タッグマッチでドラゴンゲートの望月成晃AKIRA組と対戦します。

 

そして、個人的に最もサプライズなお知らせとなったのは…

マイケル・エルガンの4度目となるNOAH参戦

 

昨年の両国国技館大会での初代GHCナショナル王座決定戦では杉浦貴相手に惜敗しましたが、今年の1・4後楽園ホール大会に参戦した際は中嶋勝彦から3カウントを奪っています。

今回発表となった3・8横浜大会参戦ですが、まだ誰と闘うかは発表されていません。

どんな対戦カードが発表されるのか、次の発表が楽しみです。

 

ところで、来日が決定したマイケル・エルガンですが、他団体の“ある選手”とシングルマッチが組まれるのではないかと予想しています

その選手とは…

WRESLTE-1の熊嵐

 

レッスルワンを見ていない方にとっては馴染みがないかもしれませんが、稲葉大樹芦野祥太郎に並ぶトップレスラーの一人です。(稲葉、芦野、土肥孝司、熊嵐がレッスルワンの4強と呼ばれているそうです。)

先日の2・12後楽園ホール大会で外国人レスラーのサイラスを破った熊嵐が、試合後こんな要求をしました。

『サイラスから3つ獲ったぞ。大田区で必ず越えなきゃいけない壁があるんだよ。それはまだまだ話せないけどな。必ず越えなきゃいけない壁だ。会社、どうすんだ? 俺は結果出したぞ。お前ら、今日以上の闘いが見たいだろ? あとは会社、カードを決めやがれ』

引用:WRESLTE-1公式HP

 

この時は誰の事だか全く見当が付きませんでしたが、試合後のバックステージでヒントを出しています。

『今日以上の熱い闘い、大田区総合体育館がぶっ壊れるような闘いが見たいだろ?』

 

会場を壊せるぐらいの闘いができる選手となると、単純に桁違いにパワーのある外国人レスラーに絞られるだろうと思ってしまいました。

熊嵐が要求する大田区総合体育館大会は3月15日

エルガンが参戦するNOAH大会は3月8日で、レッスルワンのビッグマッチの1週間前です。

 

昨年のNOAH両国大会から少しづつ交流を進める両団体ですが、3・15大田区総合体育館大会では中嶋勝彦がカズ・ハヤシとタイトルマッチを行います。

 

 

仮に中嶋が2度目の防衛に成功すれば、次の挑戦者は誰になるのか?

今のところ、声を挙げているレッスルワンの選手はいません。

1・5後楽園ホール大会で負けているエルガンを意識しないということはないでしょう

 

NOAHは5・2大田区総合体育館大会というビッグマッチを控えています。

今乗りに乗っている中嶋と、エルガンとの再戦を見たいと言うファンは多いはずです。

エルガンは3・8横浜文化体育館大会で誰と闘うのか?

熊嵐の『大田区総合体育館がぶっ壊れるような闘い』ができる相手とは誰なのか?

ファンが望むような試合が組まれることを、期待しています。