DDTのリングに拳王が乱入!社長命令でDDTvs金剛全面対抗戦が実現!

DDTプロレスリング




Pocket

高木社長批判は、今年1月のNOAH新体制発表記者会見がキッカケだったと思います。

親会社がリデットエンターテインメントからABEMAを運営するサイバーエージェントに代わり、同時にDDTの社長だった高木三四郎がプロレスリング・ノアの社長も兼任することになりました。

NOAH主要メンバーが集まった会見に拳王の姿はなく、自身のTwitterで高木新社長とDDTを批判。

その批判に対し高木社長も釘を刺しました。

 

その直後に発売された週刊プロレスの連載では改めて高木新社長とDDTを批判し、その後の連載でも度々高木社長の名前を出し嫌悪感を露わにしています。

いつかNOAHの社長である高木三四郎かお叱りを受けるだろうと思っていましたが、まさか拳王自ら批判するDDTのリングに上がり高木社長からNOAHを守る宣言をするとは思いませんでした。

『「WRESTLE UNIVERSE」を見てる、クソヤローども! 俺のことは説明しなくても分かってるだろ。DDT社長の高木三四郎が大嫌いな拳王だ。

DDTの社長、それともう一つ、オレたちノアの社長も兼任してるな。ノアのこと、何やってるんだ? おまえはノアの改革を何かしたのか? DDTのことしか考えてないんじゃねえのか。

この汚ねえキャンバスの、この汚ねえリングのことしか考えてねえだろ。ノアの社長やってて、どう乗っ取ってやろうかって。DDTよりノアのほうが下だと序列つけたいんだろ

おまえなんかどうでもいい。おまえはノアにいなくていい。俺がおまえからノアを守ってやる!

引用:YAHOOニュース

 

この発言に黙っている訳もなく、欠場していた高木社長がリングに上がると社長命令で対戦要求を拳王に叩きつけました。

『拳王! 金剛! ここがどこだと思ってるんだ。DDTのリングなんだよ。おめえら、言いたい放題言ってくれてるけど、そんなに文句あるんだったら、リングで勝負しようじゃないか。

社長命令だ。DDT、ノア・グローバルエンタテインメントの社長として命令してやる。この俺と闘え。このDDTのリングで闘え!

引用:YAHOOニュース

 

この社長命令でDDT vs 金剛全面対抗戦が実現。

WRESTLE PETER PAN 2020【DAY1】
2020年6月6日(土) 開始19:00
高木三四郎&樋口和貞&松永智充 vs 拳王&マサ北宮&覇王

 

来週末開催される「WRESTLE PETER PAN 2020」の初日に、拳王率いる金剛がDDTのリングに上がることになりました。

こんなにも早く高木社長と拳王の対決が実現するとは思いませんでしたが、この試合の結末により今後どんな展開になるのか全く予想が付きません。

最初で最後なのか、これがスタートなのか…

 

「WRESTLE PETER PAN 2020」は6月6日、7日の二夜連続で行われ、初日はWRESTLE UNIVERSEで2日目はWRESTLE UNIVERSEとABEMAで同時配信されます。

 

普段DDTまで見る余裕がありませんが、来週末のDDTの『WRESTLE PETER PAN』は見逃すわけにはいかないでしょう。

本来ならさいたまスーパーアリーナで開催される予定だったビッグマッチが、無観客によるTVショーになったことにより2DAYSの大会になりました。

恐らく、あのレスラーからのメッセージも届くでしょう…

 

また、本日19:00からはABEMAにて『 NOAH “NEW HOPE” 』が開催されます。

 

NOAHの新生達の闘いも楽しみですが、今夜も何かが起きるかもしれません。

注目のノアTVマッチは、今夜ABEMAで無料放送です