神宮大会で実験的な試合速報を配信!21年振りの野外興行を現地リポート

後楽園ホール大型ビジョン【撮影:koba】
雑感




開催当日を迎えた新日本プロレスの神宮球場野外大会「SUMMER STRUGGLE in JINGU」。

本日の東京の天気は晴れ。

降水確率10%。

恐らく、雨天延期の可能性は極めて低いでしょう。

試合開始となる17時の気温は32度の予定です。

 

神宮大会のチケットは本日の17時00分まで販売しています。

つまり、まだ現地観戦が間に合うということ

スタンド席はまだ空きがあり、各種プレイガイドで絶賛発売中です。

詳しくは、下記新日本プロレスの公式Twitterアカウントのリンクをクリック下さい。

 

今大会、実は私も神宮球場で現地観戦します。

チケットは元々購入してきましたが、普段から都内に通勤していることもあり、体調が万全でなければ諦めようと考えていました。

後楽園ホールの600人規模とは違い、MAX5000人規模になるだろう神宮大会。

いつもの観戦以上に神経質になる必要があるでしょう。

結果、無事コンディション良好(体温36.1度)な朝を迎えたので、午後から神宮球場に足を運ぶ予定です。

 

実は数日前から “ある実験的な記事” を書こうと思っていました。

それは、現地での試合速報+現地写真のアップです。

私自身も初となる野外大会ですが、神宮球場での試合はどんな様子なのか現地リポートをしたいと思います

 

試合内容の詳細ではなく結果速報という形になりますが、各試合の写真も試合と試合の合間にアップ予定です。

動画配信だけでは伝わらない、現地雰囲気を伝えられればと考えています。

初めての試みとなるので上手くいくかは分かりませんが、野外での試合の雰囲気、日が落ちる毎に変わるリング模様をブログにアップしたいと思います。

 

席は近からず遠からずの席になると思うので、いつも通りの写真になるでしょう。

勿論、試合後にはTwitterにて観戦写真もアップ予定です。

どんな写真が撮れたか見たい方は、トペブロ公式Twitterからご覧ください。

 

では、後ほどまたお会いしましょう。