ヨシハシがオカダ救出に成功!一夜明け会見配信のお知らせ

雑感




昨日行われた『THE NEW BEGINNING in OSAKA』で行われた、オカダカズチカバッドラック・ファレとのスペシャルシングルマッチ。

ファレはセコンドにチェーズ・オーエンズ高橋裕二郎を従え入場しました。

 

正直、嫌な予感しかしません。

オカダは1・4東京ドームでジェイ・ホワイトに敗れ、ファレにも負けてしまっては2019年は下降線をたどってしまいます。

絶対に負けられない闘いです。

 

勿論、ファレにとっても久しぶりのシングルマッチ。

このチャンスは“どんな手を使っても”モノにしたいことでしょう。

 

案の定、試合終盤に事件は起きます。

オカダのエルボーがレフリーに誤爆。

その後すぐチェーズと裕二郎の乱入でオカダはピンチに陥ります。

 

この瞬間、会場はこのリングにいない“誰か”の登場に期待していたことでしょう。

チェーズがオカダにパッケージドライバーを仕掛けた瞬間、花道にすべてのファンが期待する影が現れました。

 

そう…

YOSHI‐HASHIの登場!

 

この日3度目の大歓声に包まれた会場は、YOSHI-HASHIの救出成功に安堵し涙したことでしょう。

※1度目は飯伏幸太登場、2度目は石森がライガーを次期挑戦者に指名

 

救出もリングサイドに残り、エプロンサイドを叩いてオカダを鼓舞します。

 

オカダはファレに雪崩式ブレーンバスターを刊行し、最後はレインメーカーで大逆転勝利。

 

試合後、肩を組んで喜びを分かち合った2人。

ゴールデン☆ラヴァーズは当分見れないかもしれませんが、新しいラヴァーズ(親友)が新日本に感動の雨を降らしてくれることでしょう。

YOSHI-HASHIの安堵の表情に、多くのファンが勇気を貰いました。

 

YOSHI-HASHIにとっても“始まり。からの始まり”かもしれません。

いつか2人がIWGPタッグのベルトを巻く姿を、焦らず待ちたいと思います。

 

【お知らせ①】

ただ今、来年のレッスルキングダム14東京ドーム2連戦に向けてのアンケートを行っています。

両日とも行く予定か、行かない予定か、まだ決めかねているか。

沢山の投票をお待ちしています。

 

【お知らせ②】

本日(2月12日)15時から『THE NEW BEGINNING in OSAKA』の一夜明け会見が行われます。

https://twitter.com/njpwworld/status/1095097609390182403

 

会見ではジェイ・ホワイトのインタビューと、3・6『旗揚げ記念日』大会の主要カードが発表されることでしょう。

昨年はIWGPジュニアタッグ選手権、スペシャルシングルマッチ2試合、IWGPインターコンチネンタル選手権、IWGPヘビー級王者 vs IWGPジュニアヘビー級王者の試合が組まれました。

 

恐らく今年はIWGPジュニアタッグ選手権、IWGPジュニアヘビー級選手権、IWGPタッグ選手権とスペシャルなタッグマッチが組まれることでしょう。

詳細は次回更新でお届けします。