豪華ゲストも登場!GWのTVマッチで杉浦貴と中島勝彦のタイトルマッチが決定

プロレスリング・ノア




Pocket

が解禁となったゴールデンウィーク中のプロレスリング・ノアTVマッチ。

武田執行役員の予告通り、5月もNOAHのリングの闘いは止まることなく3大会のTVマッチが発表となりました。

 

既に発表になっていますが、ゴールデンウイークは他団体でもTVマッチ配信が決定しています。

4月30日 全日本プロレス中継2020(詳細)
5月3日 ZERO1「FIGHTING TV サムライ」
5月5日 全日本プロレス中継2020
5月10日 2AW「GRAND SLAM in サムライTV」(詳細)

 

各団体のTVマッチにNOAHのTVマッチがご覧の通り開催されます。

5月3日 日曜日 19:00~ ABEMA
杉浦軍 vs 金剛による6vs6イリミネーションマッチ
杉浦軍 vs 金剛 シングル6番勝負(対戦カードは当日発表)

 

5月9日 土曜日 22:00~ サムライTV/DDT UNIVERSE
GHCナショナル選手権試合
杉浦貴 vs 中嶋勝彦
GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
HAYATA&YO-HEY vs 小川良成&鈴木鼓太郎
清宮海斗 vs 小峠篤司
丸藤正道&望月成晃 vs 大原はじめ&吉岡世起
桜庭和志&レネ・デュプリ&NOSAWA論外 vs 拳王&征矢学&覇王
谷口周平&モハメドヨネ&原田大輔 vs マサ北宮&稲村愛輝&仁王
タダスケ vs 岡田欣也

 

5月10日 日曜日 19:00~ ABEMA
グレート・ムタ&魔流不死
vs 桜庭和志&望月成晃

 

残念ながらGHCチャンピオンである潮崎豪は、急性虫垂炎で手術し欠場となりました。

既に退院したという潮崎ですが、元気な様子も分かる動画がツイートされています。

 

各大会とも注目カードが目白押しですが、ABEMAで放送される3日と10日の大会にはそれぞれビッグゲストが解説に参加することが決定しました

5月3日はタレントの山田邦子さん。

私が後楽園ホールに行く度に本人を目撃するので、かなりのプロレスファンなのでしょう。

どんな解説が聞けるのか楽しみです。

 

5月10日はアイドルの松井珠理奈さん(SKE48)。

新日本プロレスのレッスルキングダムスペシャルアンバサダーにも就任していた松井さんが、NOAHのTVマッチに参加となりました。

変わらないプロレス愛に感謝しつつ、その発信力にも期待が膨らみます。

 

 

大会の個人的な最注目カードは、ご覧の2つ。

1つ目は…

杉浦軍vs金剛のシングル6番勝負

 

各試合20分一本勝負で行われるシングルマッチですが、NOAHに新たに参戦した征矢学吉岡世起がどんな試合を見せるのか楽しみです。

先日のタイトルマッチでは負けてしまった吉岡ですが、WRESTLE-1ではクルーザー級のトップ選手でした。

恐らく、覇王か仁王のどちらかと当たることになると思いますが、その実力が目の当たりになることでしょう。

 

今回のシングルは時間が短いことから、杉浦と征矢の対戦カードも組まれる可能性もあると思っています。

脱ワイルドで心機一転再スタートすることを決めた征矢の闘い方にも注目です。

 

2つ目は…

杉浦貴 vs 中嶋勝彦のタイトルマッチ

 

ゴールデンウィークのノアTVマッチの目玉と言っても過言ではない試合です。

初代GHCナショナル王者であり、無敗の王者でもある杉浦貴。

最大の難敵である中嶋に勝利すれば、他団体の選手を指名する可能性もあるでしょう。

2度防衛した後に、新日本プロレスのあの選手の名前も口にしていました。

 

対する中嶋勝彦は久しくGHCのシングルのベルトを巻いていませんが、今最も旬な選手です。

2月の後楽園ホール大会で鈴木秀樹と闘ったシングルマッチは、プロレスファンの間で今年のベストマッチとも呼び声高い試合でした。

今年の活躍を期待するレスラーでもあり、この試合でも中嶋の重い打撃が炸裂することでしょう。

中嶋が勝った後、挑戦者が現れるかどうかも気になるところです。

 

10日の対戦カードは1試合のみ発表ですが、こちらも豪華な試合が期待できます。

緊急事態宣言の延長も囁かれる状況ですが、NOAHの勢いは止まることはないでしょう。

ゴールデンウィークはプロレス三昧になりそうです。