アメリカ版ニュージャパンカップが新番組「NJPW Strong」で開催決定!

NEW JAPAN CUP




11:00に公開された新番組『NJPW Strong』の記者会見。

 

会見ではNJPW of America社長兼CEOの大張高己氏が「NEW JAPAN CUP USA」の開催と、アメリカ時間(EDT)の金曜夜10:00からウィークリー番組『NJPW Strong』スタートを発表しました。

「NEW JAPAN CUP USA」は8人のレスラーが参加するトーナメントで、優勝者にはIWGP USヘビーのベルトへ挑戦資格を得ます。

1回戦は8月7日。

第1試合はカール・フレドリックス vs KENTA

第2試合はジェフ・コブ vs タンガ・ロア

第3試合はデビッド・フィンレー vs チェーズ・オーエンズ

第4試合はブロディ・キング vs タマ・トンガ

 

翌週の8月14日には準決勝、8月21日には決勝戦が行われます。

トーナメント表はこちらです。

 

NJC USA終了後も『NJPW Strong』は続けるということ。

会見後にはフィンレーとジュース・ロビンソンがコメントを残しています。

ジュースに関しては右足負傷のため、アメリカ大会欠場がアナウンスされました。

 

今回の会見で注目すべき点3つあります。

1つはNJC USAの勝者がIWGP USヘビーに挑戦するということ。

つまり、アメリカでUSヘビーのタイトルマッチが組まれる可能性が高いということでしょう

現チャンピオンはジョン・モクスリー

もしかしたらアメリカで無観客ビッグマッチが開催されるかもしれません。

 

2つ目はブロディ・キングが参加しているということ。

ROHのブロディ・キングが参加するということは、同じヴィランエンタープライゼスのマーティー・スカルも『NJPW Strong』に出場する可能性があるということでしょう

ヴィランエンタープライゼスには、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアにも出場したことがあるフリップ・ゴードンもいます。

久しぶりにマーティー・スカルとフリップ・ゴードンの姿が見られるかもしれません。

 

3つ目はジェイ・ホワイトの名前がなかったということ

名前がなくとも『NJPW Strong』に参加する可能性は十分ありますが、昨日記事にした予想が当たるかもしれません。

あくまで憶測に過ぎませんが、もしかしたらもしかするでしょう…

 

ジェイの他にもバッドラック・ファレウィル・オスプレイエル・ファンタズモ等の名前もありません。

『NJPW Strong』に参加できるのは、アメリカを拠点にしている選手に限定されることでしょう。

いずれにしても、『NJPW Strong』を見続ければ詳細が明らかになるでしょう。

放送はアメリカ時間(EDT)の8月7日PM10:00、日本時間の8月8日AM11:0スタートです。