棚橋弘至に勝機はあるのか?勿論あります!

雑感




4・1両国大会のIWGPヘビー級選手権後に、外道の煽りから棚橋コールが起こりました。

出典:新日本プロレスリング:HP

 

控え室から登場した棚橋弘至は、リングに上がりマイクを握って高々と宣言します。

 

『世界中探しても、次の挑戦者、俺しかいねぇじゃん。

今度は逆だ。

お前の防衛記録………俺が止めてやる。』

引用:新日本プロレス

 

やっぱり次の挑戦者は、棚橋弘至しかいないんです。

オカダカズチカの防衛新記録を阻むに相応しいのは誰?

 

IWGPヘビー級連続防衛記録を更新するのか?

それとも阻止できるのか?

 

舞台は5・4福岡…

レスリングどんたく

 

 

これだけのシチュエーションと歴史ある2人の勝敗の行方は、正直考えたくありません。

可能ならばどっちにも勝って欲しい。

 

ただし、勝率は五分ではないでしょう。

絶対王者のチャンピオンに、対するは満身創痍のチャレンジャー。

タイトルマッチまで時間があるのが唯一の救いです。

 

皆さんはどちらが勝つと思いますか?

正直、過半数以上がオカダを推すことでしょう。

 

ただし、私は棚橋弘至が勝つ可能性は十分にあると思っています。

それはなぜか?

 

NEW JAPAN CUP開幕前の2月26日、記者会見で棚橋弘至と記者のやり取りを覚えていますでしょうか?

誰がどこでオカダを倒すのか?棚橋?ザック?それとも…

 

記者『膝に負担の少ない新技の開発はされているのでしょうか?』

棚橋『それは試合の中で見せていけたらいいなと思います。』

引用:新日本プロレス

 

NJCで披露すると思われた新技は、結局一度も披露されず、この発言すら忘れてしまった方も多いことでしょう。

 

試合終盤

勝負を決める為のレインメーカーを切り返して

新技を繰り出すことができたら…

 

十分、3カウントを奪えることでしょう。

いや、オカダに勝つにはこのシチュエーションしかないと思っています。

 

ハイフライフローと同じくらい派手で説得力のある新技…

決戦の日まで1ヶ月あるので、前哨戦でそのヒントが垣間見えるかも知らないですね。

ということは…

前哨戦からも目が離せません!

出典:新日本プロレスリング:HP