CHAOSにスパイ!?翻訳されなかったジェイ・ホワイトの仲間発言とは

“独り言考察”




先日のブログで、外道ジェイ・ホワイト“CHAOSを内部から崩壊させる計画”の考察を記事にしました。

 

 

しかし、この考察は間違えているかもしれません。

 

なぜ、間違えていると思ったのか?

それは、SNSのタイムラインでジェイがスパイを匂わせるコメントを発言しているという呟きがあったから。

それも1人や2人ではなく…

調べてみるとこんなツイートに辿り着きました。

https://twitter.com/Tarratastic/status/1053488085261041665

※ブログにツイートのアップを許可いただいたTarraさん、本当にありがとうございます。

Thank you very much.I was able to write interesting considerations.

 

これは10・19広島大会でのバックステージのコメントです。

NJPW WORLD(ライブ&オンデマンドサービス)でのジェイのコメントですが、この部分は新日本公式サイトでは翻訳されていませんでした。

And I’ll let you in on another thing, I actually have someone working for me on the inside of CHAOS. Now hold on to that thought.

 

Tarraさんは、ジェイがバックステージでちょっと刺激的なコメントを残したと言っています。

 

私なりに翻訳するとこうなります。

『そして、私はあなたに違う情報を与えましょう。

正直に言うと、CHAOSには私の仲間がいる。

今はそれを覚えておくがいい』

 

これが本当だとすれば、11・3大阪大会では大変なことが起こるかもしれません。

私の考察では、CHAOSメンバー誰が裏切ろうともオカダは驚かいないだろうと考えていました。

 

しかし…

重要なことは誰が裏切るかではなく、どんな風に裏切るか

 

そう考えると、CHAOSの中でもオカダと共に試合をする、相当な実力者のことかもしれません。

CHAOSのパワーバランスを崩し、オカダとも対等に闘える選手。

 

後藤洋央紀…

 

バレッタ…

 

チャッキーT

 

石井智宏、ウィル・オスプレイ…

 

怪我をしているYOSHI-HASIH、ジュニアタッグリーグを闘うロッポンギ3Kはあえてこの中に含めませんでした。

正直、決定的な手がかりは現時点でなさそうです。

早速ホーホケキョプロレスカイガイノハンノウさんでもこの件に関して記事にいているので、何かしらヒントがあるかも知れません。

 

やはり誰が裏切るかではなく、どう裏切ればCHAOSが内部崩壊するキッカケになるかを考察する必要がありそうです。

 

仮に試合後、BCOG(便宜上まだOGを付けています)が報復行為を行いそれを助けに来たCHAOSメンバーがスパイであったとしても、それほど驚くことはないでしょう。

外道が裏切ったときに、パイプ椅子で背後から襲った前例があります。

 

では、試合中に裏切られたらどうでしょう?

そういう意味では、大阪大会でタッグを組むバレッタが一番怪しいかもしれません。

 

やはりこれだけの情報では、まだ答えに辿り着くことは難しいそうです。

そこで、皆さんの意見を伺おうと思います。

 

皆さんのコメントに、スパイを考察するヒントがあるかも知れません。

果たして、スパイはいるのかいないのか…

 

【追記①】

アンケートを始めてまだ間もないですが、投票が一定の選手に偏っています。

現在票を集めているのがこの4人です。

 

1位 ウィル・オスプレイ

2位 後藤洋央紀

2位 矢野通

4位 バレッタ

 

個人的に矢野が多かったことは以外です。

裏切りという言葉がもっとも似合うかも知れません。

また、オスプレイへの票が多いのは納得です。

このブログでもオスプレイに関しては様々な考察をしています。

また、オカダが一番ショックを受けるのはオスプレイという意見もありました。

 

今後も進展があり次第更新します。

 

【追記②】

アンケートの集計は依然として追記①のメンバーと変わりません。

しかし、ここに来て矢野の投票が1位のオスプレイに肉薄しています。

10・22島根大会で、後藤洋央紀がこんなコメントをしていました。

『今日も、いろんな思いが駆け巡ってるよ。そして今日も、NEVERを見つけることはできませんでした。

なんか寂しいね。なんだろうな? 気持ちは切り替えてるはずなんですけどね…。

いつでも探してるよ。どっかにNEVERの姿を…』

引用:新日本プロレス

 

一見するとCHAOSのスパイ問題とは全く関係ないコメントに思えます。

ただこのコメントが、NJPW WORLDのバックステージコメントではカットされています。

 

なぜでしょう?

 

ここからは完全な憶測です。

タイチからNEVERのベルトを奪取し初戴冠したオスプレイの元へ、後藤が駆けつけ祝福する…

と見せかけオスプレイを後藤が襲撃する。

 

そんな可能性もあるかもしれません。

 

【追記③】

 

遂に10・19広島大会でのバックステージのコメントに字幕が入りました。

NJPW WORLDの翻訳は下記の通りです。

『あともう一つ言うことが…

CHAOSの中にはスパイがいる。

俺からのニュースだ』

引用:新日本プロレス

 

これを聞いて,

皆さんはスパイの目途がつきましたでしょうか?

この件に関してはまた後日、考察しようと思います。

恐らく、すぐ記事にすることになるでしょう。

そう…

coming soon.