レスリングどんたく2daysで何が起きる?ボンソル登場!?そして…

出典:新日本プロレスリング:HP
雑感



遂に本日、レスリングどんたく福岡大会2連戦初日を迎えます。

出典:新日本プロレスリング:HP

 

この2連戦は上半期のターニングポイントであり、6月のビックイベント“ドミニオン”を占う重要な試合です。

今日まで色々な噂がありますが、どんたく2連戦で何が起こるのか、どんな可能性があるのかピックアップしてみました。

 

・BOSJ出場選手と組み合わせ発表

・ボーンソルジャー登場

・IWGPヘビー級への挑戦者登場

・???の登場

 

レスリングどんたくはサプライズで溢れることでしょう。

いや、サプライズを演出する為の2daysだったのかもしれません。

それではひとつ、ひとつ説明していきたいと思います。

 

 

①BOSJ出場選手発表

昨年のレスリングどんたくでもベストオブザスーパージュニア(BOSJ)出場選手と組み合わせが発表になっています。

今年も同様に発表があるでしょう。

事前に出場選手予想をしているので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

今年のベストオブザスーパージュニアにサプライズはあるのか

 

ちなみにこの発表は、初日の5月3日にアナウンスされると思っています。

 

 

②ボーンソルジャー(以下ボンソル)登場

どんたく初日に登場しなければ、いつ登場するのかというぐらい、可能性は高いと思っています。

NEVER無差別級6人タッグの後なのか、メインイベントの後なのか、全試合終わるまで瞬き厳禁です。

ちなみに、ボンソルが誰なのか、噂の上がった選手の可能性については、何度かブログにしているのでこちらをご覧ください。

ファレが信用する男。ボーンソルジャーの正体を予想しました!

 

マスクを被っている以上は誰だか分からないでしょうが、どういうシチュエーションで現れるのか、誰の味方になるのかに注目です。

 

 

③IWGPヘビーへの挑戦者登場

上半期の大一番ドミニオンを1ヶ月後に控えていることから、このタイミングで次の挑戦者が現れる可能性が高いと思っています。

以前のブログではインターコンチのベルトを通行手形に、内藤哲也が挑戦表明すると予想をしていました。

内藤哲也がインターコンチのベルトを必要とする理由

 

しかし、インターコンチのベルト奪取後はベルトを会場に持ってこないという暴挙に出ています。

内藤『1年ぶりに巻いてみて、改めて必要のないベルトだと思ってますよ。

いまだに封印するべきなんじゃないかとも思いますし。

俺がこのベルトの価値を超えた男っていうのは広く知れわたっている。

だったら今さら俺が持ち歩く意味なんてないでしょ』

引用:東スポWEB

 

また、挑戦者は自然と寄ってくると言っていますが、このベルトの使い道を思いつくかもしれません。

いづれにしても、どんたく2日目のIWGPヘビー級選手権の試合後に明らかになるでしょう。

 

 

④???登場

勘の良い方は気づいていると思いますが、???とは…

 

クリス・ジェリコ

出典:新日本プロレスリング:HP

 

ジェリコが所属するバンド“FOZZY”は、7/11までツアーの予定がありません。

ということは新日本のリングに参戦する可能性があるということ。

私の予想では、2日目の第6試合、ロスインゴvs鈴木軍の10人タッグマッチの後、クリス・ジェリコの映像が流れて参戦表明を公言するのではと予想しています。

 

もしくは、6・9のドミニオンで突如内藤哲也に襲いかかる!

 

いすれにしても、内藤とのビックマッチは7・7サンフランシスコ大会になるのではないかと思っています。

 

果たして、いつ、何が起きて、どんな展開になるのか!?

サプライズは突然やってくる…

 

ラブストーリーと一緒です♪

(古っ!)