成田蓮が「Lion’s Break Collision」に出場しないのは◯◯◯だからと思う理由

“独り言考察”




週末に迫ったアメリカ大会「Lions Break Collision」ですが、日本語版解説は棚橋弘至柴田勝頼に決定しました。

『次世代の才能にスポットライトをあてる『Lion’s Break』が、お客さんを入れない配信のみの大会「Lion’s Break Collision」としてアメリカで開催! 4週連続で新日本プロレスワールドでの配信が決定!』

引用:新日本プロレス

 

アメリカ在住のファンが視聴し易い時間帯に設定された大会なだけに、国内向けの解説があるかどうか気になっていました。

教え子が主役である大会なだけに、LA道場のコーチの柴田の解説にも力が入りそうです。

 

今大会の参加選手は既報通りのメンバーですが、残念ながら成田蓮の名前がありません

成田は昨年9月の神戸大会で、柴田の元で修行したいと直訴。

この後、LA道場への無期限アメリカ武者修行がアナウンスされました。

 

アメリカで武者修行しているはずの成田の名前がなかったことで、様々な憶測が飛んだことでしょう。

LA道場のヤングライオンが参加している大会なのに、LA道場に武者修行中の成田の名前がなぜないのか?

Lions Break Collision」に参加しないということは、「NEW JAPAN CUP」で度々流れる謎の映像『Grand Masterを目指す者』の可能性もあるのではないかと…

 

 

今ある情報だけで成田がアメリカ大会に出場しない理由を考えるのは困難ですが、視点を変えれば府に落ちる理由があります

成田はLA道場で修行することが目的でアメリカに渡ったわけではなく、柴田勝頼に鍛えて貰いたくアメリカに行きました。

しかし、指導を懇願したLA道場コーチの柴田は、今日本にいます

 

獣神サンダーライガーのツイート通り、柴田は現在日本に帰国しています

LA道場のヤングライオンがアメリカにいるのに、なぜ柴田だけ日本にいるのか?

恐らく、新日本プロレスが大会開催を自粛する前後に日本に呼び戻したのでしょう

柴田を含めた海外武者修行中の元ヤングライオン全員を。

 

まだ感染被害が小さい日本へ呼び戻そうと考えるのは、当然の判断なんだと思います。

正確な時期は分かりませんが、柴田と一緒に成田も帰国したのでしょう。

アメリカに移住しているKENTAだけ残り、海野翔太岡倫之川人拓来も日本にいるんだと思います。

オーカーンの日記の中でも、トレーニングできないどころか食料も売っていない状況を赤裸々に語っていました。

緊急事態宣言も解除された今、日本のどこかでトレーニングしているんだと思います。

あくまで憶測に過ぎませんが、選手の安全を第一に考える新日本なら、海外に残しておくことはないでしょう。

 

もしこの憶測が正しければ、『Grand Masterを目指す者』の正体は、海外武者修行のヤングライオン全員が該当することになります

謎の映像の男は“グランドマスター”ではなく、“目指す者”です。

一時的にGrand Masterを目指す者として、新日本のリングに復帰する可能性もあるでしょう。

もしかしたら覆面を被っているかもしれないし、コスチュームで身体全体を隠しているかもしれません。

 

『Grand Masterを目指す者』は7月の大阪城ホールに現れるのか?

新日本プロレスのオフィシャルサイトを見る限り、まだチケットは完売していないようです

一般販売は7月4日(土)から。

ローソンチケット先行予約は既に始まっているようです。

 

何かが起こるかもしれない大阪城ホール大会。

予想外の事件が起こるかもしれません。